神様は、どんな球をも受けるキャッチャーと思えるようになった家族、 お兄ちゃんの一は、恰好良くって小学生の頃から女子の注目を 作者の西加奈子さんは、イラン生まれで大阪在住。泉北ニュータウン育ちの29歳の方。 今回紹介する作品は『さくら』です。直木賞作家・西加奈子の同名ベストセラー小説が、『三月のライオン』の矢崎仁司監督によって、実写映画化となりました。2020年11月13日、全国一斉公開となります。, 長谷川家は、父・昭夫、母・つぼみ、長男・一(ハジメ)、次男・薫、長女・美貴、そして犬の「サクラ」の5人と1匹の家族です。, しかし、長男ハジメの死をきっかけに、長谷川家はバラバラになっていきます。久しぶりに実家に帰ることになった次男の薫は、家族の歴史をたどるかのように、幼い頃の記憶を思い起こしていきます。, ストーリーテラーでもある薫役には北村匠海、自由奔放な妹・美貴役には小松菜奈、カリスマ的存在の長男ハジメ役には吉沢亮がキャスティングされています。, 【キャスト】 ある年越しに、久々に実家に帰っている間の出来事が「僕」の語り口で思い出とともに語られています。 薫は兄の陰に隠れてる様な、大人しく控えめな男の子。 2007年『通天閣』で織田作之助賞大賞、2011年咲くやこの花賞、2013年『ふくわらい』で第1回河合隼雄物語賞、2015年『サラバ!』で第152回直木三十五賞を受賞。 その不幸な事故とその後を予感させる段になって、改めてはじめの章を読み直した次第。                            (帯より), 幸福だった家族が、兄の死によって、崩壊していく。 太陽のような兄、一への思い出。美しいがけんかっぱやい美貴へのいとおしさ。起きた不幸を神様に恨むのではなく、それを受け止めてしなやかに生きてゆこうとする家族の物語。, やさしくて切なくて、泪がこぼれそうになりました。 内に籠り日常生活さえままならなくなった妹。 「ボール!あの、軽やかな跳ね!」 お兄ちゃんのあたりからは本当に辛くて… 【さくら】ロケ地は山梨!吉沢亮の交通事故シーンは栃木? 映画「さくら」のあらすじ #北村匠海×#小松菜奈×#吉沢亮 出演 直木賞作家 #西加奈子 の「 #さくら」を #矢崎仁司監督 が映画化. そんな事をしてしまった、自分を許せるのだろうか…? お酒と甘いものの過食でブクブク醜く太った母。 西加奈子さんの人気小説が、満を持して実写映画化されます。 矢崎仁司が「私以外誰にも監督させたくなかった」というくらい、思いを込めて描いた作品です。 個性的な3兄弟妹がとにかく注目の的!そのキャスティングは吉沢亮さん・北村 … これは読むというよりは、感じる小説なのです。 さくら (小学館文庫)posted with ヨメレバ西 加奈子 小学館 2007-12-04AmazonKindle楽天ブックス《西加奈子を今まで読んでこなかった理由》こんにちは!みなさん、西加奈子さんという作家はご存知ですか… 顏の半分が崩れ、下半身麻痺。 そんな中で唯一の希望、絆、幸せの形であるサクラ。 物語は長谷川家の次男・薫が語り手となって進んでいきます。 そして、いつもみんなの真ん中にいる犬のさくら。 幸せな時間の描写があたたかかっただけに 大きな出来事を乗り越え、また新たな家族の時間を積み重ねていくのだろうと思わされる終わり方に、最後はホッとしました。 )言葉は、作品に親しみをもたせるために、必要だったと思います。 さらに、「おわりの章」で、サクラの具合が悪くなり、父親が車を暴走して病院を探すシーンでは、サクラという存在が「家族の絆」にとって、とても重要で象徴的な存在であることを示しています。 だから、サクラはこの物語を味わい深くするために不可欠だったのではないでしょうか。, また、「登場人物が特殊すぎて共感ができない」という方もいるみたいです。 これは一理あるかもしれません。, 兄ちゃんはそのモテぶりで伝説を作ったけど、ミキは、モテプラス乱暴者ぶりで名を馳せたのだ。, 平凡な薫とは違って、一とミキは、注目の的でした。また、出てくる登場人物も、レズビアン、帰国子女、ゲイ、キ○ガイ、変態獣医、などなど、パンチが効いているキャラが多いです。 それが、読者の方の日常から、かけ離れすぎているために、親しみを持てないというのは、そうかもしれないと思いました。 思えば、西さんの作品にはかなり個性的な登場人物が数多く現れる傾向があると思います。 これは、帰国子女である西さんのバックグラウンドと大きな関係があるでしょう。ですので、ちょっと視点を変えてみて、共感を持てないと考えるのではなく、多様性を楽しむと考えれば、もっと作品が違ってみえるかもしれませんね。. 『さくら』西 加奈子 小学館 2005年3月20日初版. 誰にも不幸の訪れなかった、幸せなままのこの家族の物語が読みたいな、と思った。, 失踪した父親からの手紙を契機に下宿先から大阪の実家に戻ってきた長谷川薫。15歳の老犬となったさくらが出迎えてくれる。 さくら (小学館文庫) 「この体で、また年を越すのが辛いです。ギブアップ」 紙切れにそう書き残して、一(はじめ)兄ちゃんは公園で首を吊って死んでしまったのでした。 「年末、家に帰ります。 悲壮な話なのにスピード感があり、読後も爽やか。 そんなことをいつまでも言っているから、若い人の読書離れが進むのだよ。  5人と1匹の、まっすぐで、まっすぐで、まっすぐな、ものがたり。 ちょっとすっ飛んだ、変わった妹がいるものの、平凡な幸せな家族。 ギクシャクとした家族の姿に、どうしたんだろう…? 嘘をつくときは、愛のある嘘を付きたいって思った(*´︶`*), 語り手次男から見た、両親、兄、妹、愛犬との、家族の物語。 Amazonで西 加奈子のさくら (小学館文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。西 加奈子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またさくら (小学館文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 その二人は、とても愛し合っている。 『さくら』(西加奈子) のみんなのレビュー・感想ページです(683レビュー)。作品紹介・あらすじ:スーパースターのような存在だった兄は、ある事故に巻き込まれ、自殺した。誰もが振り向く超美形の妹は、兄の死後、内に籠もった。母も過食と飲酒に溺れた。 『さくら』は、西加奈子の小説である[1]。2005年2月23日に単行本[2]、2007年12月6日に文庫本[3]が小学館から刊行された。, 2020年11月13日に公開された[4][5]。監督は矢崎仁司で、「この小説には私の映画史がすべて入っている。だから私以外の誰にも映画化させたくなかった。『さくら』に出会えたことを神様に感謝したい」とコメントしている[4]。, https://www.oricon.co.jp/news/2132714/full/, “北村匠海、小松菜奈、吉沢亮が共演 西加奈子原作×矢崎仁司監督『さくら』2020年初夏公開へ”, https://realsound.jp/movie/2019/04/post-341542.html, https://www.oricon.co.jp/news/2168802/full/, “「21世紀の女の子」てん子が映画24区に所属、小松菜奈の幼少期役で「さくら」出演”, “欅坂46小林由依ら追加キャスト発表 北村匠海・小松菜奈・吉沢亮ら出演映画「さくら」”, https://news.mynavi.jp/article/20200904-1270389/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=さくら_(西加奈子の小説)&oldid=80415917. 一は、二十歳と四か月の年末自殺した。 幸福に見えたはずの家族が、兄の死から少しずつズレていきます。 読む手が止まってしまっていたけど 色や音や感触の表現がとても鮮やか! 薫とミキにとって一は自慢で憧れの兄だった。 一のお葬式のシーンや最後の車内でのシーンでは、 若い人にこそ薦めたい本なのに。 美人の妹はひきこもり、綺麗だった母はぶくぶくと太り、父はどこかへ消え、語り手の次男、薫は上京し、家族はバラバラになったが、父が帰ると手紙を寄こしたことがきっかけで集まります。 映画スイートリトルライズ|動画フル無料視聴!江國香織の原作を中谷美紀で描く作... 映画『さくら』感想評価レビュー。キャスト北村匠海×⼩松菜奈×吉沢亮に共通する演... 映画『罪の声』ネタバレあらすじと感想レビュー。実在の未解決事件の真相を解き明かすミステリー!, 『ドクター・デスの遺産』原作小説ネタバレと結末までのあらすじ。どんでん返しが待ち構えるバディ刑事を徹底解説|永遠の未完成これ完成である19, 映画『犬鳴村』ネタバレあらすじと感想。撮影に実在の最強心霊スポットを使用した“逃げられない存在”とは, 映画『ドクター・デスの遺産』ネタバレ感想評価。綾野剛×北川景子が迫る犯人と実話がモデルとなった事件の正体!, 『さくら』小説ネタバレと結末までのあらすじ解説。西加奈子原作の一匹の老犬が見守る家族のヒストリー|永遠の未完成これ完成である16. 彼女と年末年始を一緒に過ごすと約束した事を反故にして、 それは、妹の誕生、サクラとの出会い、引っ越し、初めての恋と失恋……長谷川家の5人とサクラが過ごしたかけがえのない日々、喜怒哀楽の詰まった忘れたくない日々だ。� ほかの作品も読んでみたいと思います。, 割と呑気で明るい雰囲気の中で、兄ちゃんが死んでるって事だけがどうしようもなく辛い。死ななければミキは解放されなかったのかなとも思うけど、やっぱり死ななくても良かった気がしてならない。 映画「さくら」の原作は、小説家・西加奈子さんが2005年に出版したベストセラー小説です。 原作では、1人暮らしをする「僕」に父親から手紙が届き物語が始まります。 手紙は3年も音信不通だった父親で、「実家に帰る」という内容でした。 絶望の中にも希望を紡ぐ家族の物語は2020年初夏公開です。 スーパーのチラシの裏に薄い鉛筆文字で書かれた手紙。 西加奈子先生の小説「さくら」の実写化作品。家族の様々な葛藤や成長を描いた作品で、北村匠海や吉沢亮、小松菜奈などの実力派俳優陣も出演。, 記事前半はネタバレなしで映画に対する評価や感想などを解説。後半はおすすめポイントやあらすじ・キャストについて紹介。, 家族の物語をリアルに描きながらも、愛に溢れた物語。まあ性的な発言などが多く、そういった場面を加える事でより一層深いストーリーになっていると思います。, 家族の本当にリアルな感じや日常の一コマを描きながらも、兄弟それぞれの問題をしっかりと掘り下げて丁寧に表現していたと思います。, 私自身こういったヒューマン系の淡々と進んでいく映画はあまり見ないのですが、たまには人間の心の様相を垣間見る映画も落ち着いてみる事ができていいなと感じました。, 映画を観ていて思ったのは、音楽が非常に心地いい。ピアノの音色が映画を邪魔する事なく溶け込んでいたので、たまにある内容と全然あっていない音楽とは違う素晴らしいメロディでした。, 今作のピアノを担当したのはアダム・ジョージさん。クラシックピアニストとして活躍されているそうです。, #絶賛公開中!!#映画さくら 劇中の音楽にも注目『#さくら』の予告編にも使われている印象的なピアノの音色✨ハンガリー出身のクラシックピアニスト、#アダム・ジョージ さんによる本作のために作曲してくださった楽曲ですhttps://t.co/Gurg3NgzrX#AdamGyorgy #アダムジョージ pic.twitter.com/SZkUdsR5zb, 別にいやらしい感じの表現ではなく、真っすぐにストレートにそういった言葉を普通に使っているので、逆に違和感のないような空気感になっていたかと。, 思っていた以上にそういったシーンが多く、カップルやまだ付き合う前のデートでこの映画を観ると、どういった反応をするのか気になります。, シャンプーを出す場面はうまい事比喩されていて逆に関心しました。男ならみんな気づくでしょうね。, キスシーンなどもありますが別に本格的ではなくあっさりと描いていた、母親が娘に夜の営みについて説明するシーンでは、よくあるごまかす展開になるのかなと思いましたが…, 丁寧に説明しながらもしっかりとそれらのワードを発していたので、今まで全く見たことない説明の仕方だなと感じました。まあその辺は少しびっくりするかもしれません。, 映画の展開的にも回想シーンで進んでいく感じで、北村匠海がナレーションしながら進んでいきます。彼の落ち着いた演技は普段の彼らしい柔らかさが伝わってきます。, 特に妹の美貴を演じた小松菜奈は、演技のふり幅が凄く、ミステリアスながらも愛に一途で、ちょっと普通ではないような展開のシーンもしっかりと演じていて良かったと思います。, まじで彼女のシーンは意味わからんシーンが多いです。葬式のシーンはびっくりしましたし、病院では一人だけ笑っていたのがおかしく、とても不気味でした。, それにしても高校生にもなって一緒に風呂に入るのか?と思いました。背中を流すシーンは北村匠海と吉沢亮ファンにはたまらないと思います。, 先日には北村匠海主演の映画『とんかつDJアゲ太郎』が公開されましたが、その北村匠海の前でとんかつをゴミ箱に捨てるシーンは、彼への当てつけか?と勝手に考えていました。, 長谷川家の風景⑩ある日の夜ご飯は とんかつ✨このとんかつにまつわるもう一つのドラマは#映画さくら を観てのお楽しみ……㊗#とんかつDJアゲ太郎 公開!#北村匠海 #山谷花純公式HP https://t.co/sy3gt8jbJA pic.twitter.com/dtYwev37p5, 最後の手紙のシーンは少し感動しましたし、美貴の同級生の女の子がスピーチをする場面は心にぐっと刺さりました。LGBTの問題にも一石を投じている映画になっているのかもしれません。, /映画『さくら』 絶賛の声が到着\#アイナ・ジ・エンド (@aina_BiSH)さんからのコメントをご紹介"何気なく生きる中で無意識に培う刹那が、映像を通していないかのように生々しく、心も体温も貪りとられました”#映画さくら11月13日全国ロードショーhttps://t.co/sy3gt8AMB8 pic.twitter.com/4E0KNXhFLe, /映画『さくら』 絶賛の声が到着\#新谷里映 (@rieshintani)さんからのコメントをご紹介"まっすぐな感情も、隠しておきたい感情も、理解しがたい感情も、色々な感情がたえまなく身体に流れ込んでくる”#映画さくら11月13日全国ロードショーhttps://t.co/sy3gt8jbJA pic.twitter.com/UtEG5zBP00, 映画『さくら』鑑賞普段こういったヒューマン系の映画はあまり観ないのですが、家族の愛や苦悩などをよりリアルに深く描いていたので良かったと思います。ピアノの音色も心地いい。まあ結構性的な発言などがあったのには驚きましたが。それを含め本当の日常に近い物語なのかもしれません。 pic.twitter.com/OY287JsMxx, 音信不通だった父が2年ぶりに家に帰ってくる。スーパーのチラシの裏紙に「年末、家に帰ります」と綴られた手紙を受け取った長谷川家の次男・薫は、その年の暮れに実家へと向かった。母のつぼみ、父の昭夫、妹の美貴、愛犬のサクラとひさびさに再会する。けれど兄の一(ハジメ)の姿はない……。薫にとって幼い頃からヒーローのような憧れの存在だったハジメは、2年前のあの日、亡くなった。そしてハジメの死をきっかけに家族はバラバラになり、その灯火はいまにも消えそうだ。その灯火を繋ぎ止めるかのように、薫は幼い頃の記憶を回想する。それは、妹の誕生、サクラとの出会い、引っ越し、初めての恋と失恋……長谷川家の5人とサクラが過ごしたかけがえのない日々、喜怒哀楽の詰まった忘れたくない日々だ。やがて、壊れかけた家族をもう一度つなぐ奇跡のような出来事が、大晦日に訪れようとしていた─。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 社会人として働きながら趣味の映画の感想や考察などを書いています。洋画や邦画など様々なジャンルの映画を見ます。, 『テネット』感想・評価【後半ネタバレ解説】ニールの最後や時系列、複雑なルールを考察, ドラマ『SUITS/スーツ』日本版とアメリカ版のキャスト比較!あのメーガン妃が出演, 『ぐらんぶる』感想・評価【後半ネタバレ解説】こんなに服を着てない主人公を見た事がない, 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』感想・解説【ネタバレなし】犯人はあいつか…, 『今日から俺は! しかし「僕」が帰省した年におきたある出来後が。。 ベストセラーから話題の人気コミックまで読書の秋に原作と併せて観たい実写化最新映画。直木賞作家・⻄加奈子のベストセラーが原作の映画『さくら』が、2020年11月13日(金)より全国公開されます。北村匠海、小松菜奈、吉沢亮が兄弟妹役で共演し、家族の絆を丁寧に描... 映画『スイートリトルライズ』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!↓今すぐ『スイートリトルライズ』の動画を無料で見たい方はこちらをクリック↓なお、当記事でご紹介している映画『スイートリトルライズ』の動画配信状況は2019年6月現在... 連載コラム『映画という星空を知るひとよ』第33回映画『さくら』は、直木賞作家・西加奈子の同名小説を、その世界観に惹かれた矢崎仁司監督が映画化した作品です。長男・次男・長女と両親の5人家族の長谷川一家は平凡な毎日を幸せに感じながら生きていました。ところ... 小説や漫画原作の最新映画おすすめ2020年秋冬!『さくら』『罪の声』など6作品を紹介. そして、ミキがしてしまっていたこと…。 『さくら』は、西加奈子の小説である 。 2005年 2月23日 に 単行本 [2] 、 2007年 12月6日 に 文庫本 [3] が 小学館 から刊行された。 2020年 に映画版が公開された [1] 。