ゆうちょ銀行で. ・本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証など) 今回は「英語でゆうちょ銀行の残高証明書を取得する方法」について書き留めておきたいと思います。※英語では「Bank statement」中国語では「財力證明」と表記されたりします。, 留学やワーホリをする際に、英語の残高証明書の提出が求められたりしますよね。留学申請をする際に、なぜ残高証明書が必要なのでしょうか。, 残高証明には「一文無しでうちに来られても困るから、初期費用を見せてもらうよ」というような意味合いがあるからです。, 今回は、ゆうちょ銀行で英語版残高証明書を発行する方法と、その際に必要な費用・書類等をお伝えします!, 残念ながら、現在ゆうちょ銀行では日本語・英語にかかわらずオンラインでの残高証明書の発行は行っていません。, ゆうちょダイレクトに加入していたとしても、オンライン発行のサービスは行っていないようです。ゆうちょ銀行まで直接出向く必要があります。, 各種手続きの窓口を平日の9:00~16:00までとする郵便局が多いですが、大きな郵便局だと夜まで受け付けていたり、土日も営業していたりするので平日に時間が取れない方はチェックしてみると良いでしょう。, 最寄りの郵便局に直接電話をかけるか、コールセンターへ電話してみてもいいと思います。, 電話 0120-108420(通話料無料)受付時間 平日 8:30~21:00 / 土・日・休日 9:00~17:00(12/31~1/3は、9:00~17:00)(ゆうちょHP), ゆうちょでの残高証明書の発行に必要な費用は一通につき520円です。(2020年6月 現在)必要な書類は以下のようになっています。, 本人確認書類についてはゆうちょが認めているもの一覧がありましたので、詳しくはそちらをご覧ください。→ゆうちょ銀行 本人確認書類, 小さい郵便局だと、発行する機会が少ないので局員さんが戸惑ってしまい時間がかかっちゃうのですが、大きな郵便局であれば10分程度で終わります。(僕は田舎者なので最寄りの郵便局で1時間かかりました…), 先に書類に必要事項を記入してほしいと言われるかと思いますので、パパッと記入しちゃいましょう。空いていれば、局員さんが隣で指示してくれると思います。, ここで注意しなければならないのは、住所・名前の英語表記です。海外の機関に送るわけですから、残高証明書の内容は全て英語となります。留学機関などに送る申請書類とパスポート表記が同じであるか必ず確認しましょう。, また、結婚・引越しなどで苗字や住所が側近で変わった場合などはもっと注意が必要です。免許証などの本人確認書類と一致していなければ受け付けてもらえません。, 時間を遡って証明書を発行してもらうこともできますが、「○ヶ月以内のものに限る」などの条件がある場合が多いのでここも確認しましょう。, 上記は僕が実際に取得した銀行残高証明書です。大学申請の要件は、10万台湾ドル(日本円で40万円程)が銀行にあること、でしたので条件を満たしてから発行しに行きました。, 円表記・ドル表記であればその場で指定して、その場でもらうことができます。ユーロ、ポンド表記などは数日後に受け取りになるみたいです。, 一週間後に受け取れた、と言う方もいたみたいなので余裕をもって準備しておきましょう。英語圏・アジア圏に留学するのであればドル表記で全然問題ないと思いますが、指定がある場合もありますので、注意してください。, 残高証明書は相手方に「現地で生活するのに十分な貯金はあるよ」と示すためのものです。, ビザの種類や国、機関によって指定される金額が違うのはそのためです。申請の際に必要なだけで、現地に行ってから再度チェックされることはないので自分だけではどうしても用意できないと言う場合は、親などに一時的に借りるというのも手だと思います。, 他にも自伝、学習計画書、推薦状など準備に追われていると思います。僕が実際に使った書き方のコツなどを紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。. JICAボランティア事業は日本政府のODA予算により、独立行政法人国際協力機構(JICA)が実施する事業です。開発途上国からの要請に基づき、それに見合った技術・知識・経験を持ち、「開発途上国の人々のために生かし... 入学条件 旅券法第16条により、外国に住所又は居所を定めて3か月以上滞在する日本人は、その住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられております。 要はあなたの名前、現住所、発行日の載った公共料金の請求書か銀行の貯金残高証明書です。, 他の銀行の貯金残高証明書はどうも現住所が記載されていないのでダメなようです。探せば有るのかもしれませんが。, を持って郵便局の窓口へ出向き、「英語表記の残高証明書をください」と頼みましょう。申込書を渡されるので、記入して渡せば完了です。, いやぁ、助かりましたしまぽさん。しまぽさんのツイートを見ていなければ危うく住民票を3千円で翻訳会社に翻訳してもらうところでした。ありがとうございますm(__)m, P.S. WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". 引用;「届出・証明」『外務省』. 妹です。 必要なもの: ※必要な書類・費用は大使館の公式ホームページなどでご確認ください。, ニュージーランドへ留学する場合は、学生ビザもしくはワーキングホリデービザの取得が必要です。, 学生ビザの申請は、オンラインであれば無料ですが、窓口や郵送を利用する場合は5,400円かかります。ワーキングホリデービザの申請は無料です。, ワーホリビザの場合は、最低でも4,200NZD(302,400円)程度の資金を所有していることが求められています。, ※1NZD=72円で計算(2019年6月時点)。 ゆうちょで英語版残高証明書を発行する方法まとめ 残高証明書は相手方に 「現地で生活するのに十分な貯金はあるよ」 と示すためのものです。 ビザの種類や国、機関によって指定される金額が違うのはそのためです。 *言語は英文のみ取扱 銀行の残高証明書が必要な場面は突然やってきます。 一般的には相続の手続きや海外留学、ビザの取得で必要なことが多いかと思います。 私の場合、海外向けの投資のkyc(顧客確認)で必要になりました。 ネットバンクで簡単に取得で … 滞在費は、滞在日数×48EUR(5,856円)を目安にしてください。, ※1EUR=122円で計算(2019年6月時点)。 下記、参考にしてください。, 手続き可能店舗:貯金窓口がある郵便局 代理人の認印、代理人の本人確認できるもの, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 一年ほど休んでおりましたが無事復活致しました。テーマがガラッと変わってドメイン少し変更ありですが同じサイトになります。よろしくお願いします。. | 必要書類は、通帳、もしくは証書、届出印、本人確認できるもの 一人ひとりのベストな留学の実現を目指す留学情報メディアです, 海外への留学や奨学金を取得する手続きにおいて、金融機関が発行する残高証明が必要になるケースがあります。, 残高証明は、現地での生活を問題なく送れることを示す大切な書類です。スムーズな手続きのためにも、あらかじめしっかりと準備しておくことをおすすめします。, 残高証明の取得はハードルが高そうに感じますが、押さえるべきポイントはそれほど多くありません。, 残高証明は、留学する際などに、海外で生活を続けるのに十分な資金があることを証明するための書類です。, 基本的に残高証明書は英文のものを使用するため、銀行にその旨を伝えてください。預金は円建てでも問題ありませんが、学校によってはUSD建ての残高証明を請求するところもあるため、あらかじめ確認が必要です。, 残高証明書の発行には3日〜2週間ほどかかる金融機関もあるため、余裕を持って申請しましょう。, ちなみにおすすめの金融機関は「ゆうちょ銀行」です。手数料が510円と安いだけでなく、即日の発行にも対応しています。, 残高証明書は、「学生ビザ」と「ワーキングホリデービザ」の取得時に必要となることが多いです。, 留学やワーキングホリデーは長期間の滞在となるため、学費や生活費が十分に無いと現地でトラブルになりかねません。そのため、各国は上記ビザを取得の際に残高証明書の提出を求めているのです。, 残高証明書の発行方法は、ふだん利用している銀行の窓口に赴き、残高証明書を発行してほしい旨を伝えます。, 預金残高の金額の目安は、学校の願書に明記してあれば、その額を満たすように用意すれば問題ありません。, この他にも、国ごとにビザ取得時に必要な預金残高が決められていることがあるのでチェックしておきましょう。, ※1USD=108円で計算(2019年6月時点)。 また、相続手続きのため、被相続人の貯金残高の証明を受けたい場合はどうすればよいですか。 貯金の調査および「残高証明書」の発行をいたしますので、以下の書類をご持参のうえ、お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口にお申し出ください。 こんにちは耕平です。海外の大学院や奨学金申請のために、英語や中国語で研究計画書を ... こんにちは、台湾に2度留学経験のある耕平です。 台湾に留学して「これは必要だな」 ... こんにちは、耕平です。海外の大学院や奨学金申請のために、英語やその他外国語で、し ... こんにちは、台湾の大学院に通う耕平(@HEYinTW)です。 日本で「自伝を書い ... TOCFLの対策 こんにちは、台湾大学院に通う耕平(@HEYinTW)です。今回 ... 台湾関連や、好きなこと興味のあることをアウトプットしています。 残高証明書の発行: 1通の証明書の発行につき520円: 入出金照会: 1冊の通帳に係る回答につき520円: カード・通帳等の再発行: 1枚(冊)のカード・通帳等につき1,100円 国民健康保険 ※必要な書類・費用は大使館の公式ホームページなどでご確認ください。, 預金残高は明示されていませんが、学校の願書に明記されていればその金額を、そうでない場合は先ほどお伝えした留学期間ごとの目安にあわせて用意しましょう。, イギリスへ留学する場合は、学生ビザもしくはワーキングホリデービザの取得が必要です。, ※1GBP=137円で計算(2019年6月時点)。 ※必要な書類・費用は大使館の公式ホームページなどでご確認ください。, マルタに90日以上留学する場合は滞在許可を申請しなければならず、「National Long-stay “D” 」というビザを取得するケースがほとんどです。このビザを取得すれば「シェンゲン協定」を適用されるヨーロッパ26ヶ国を自由に行き来できます。, ビザ申請には66EUR(8,052円)かかり、残高証明は滞在費と学費の支払いが十分に可能な金額が必要です。 外務省のウェブサイトによると下記のようにあります。 School With 留学ブログは、 相続手続きとかで、日本でも通帳残高証明書が必要になることがあるけど、海外でも留学や投資関係の手続きするのに持ってた方がなにかと便利らしく、英文の貯金残高証明書を手に入れようと調査。, いろんな銀行で大抵は手数料さえ払えば出してくれるみたいだけど、発行時間とかのサービスに差が…, もちろん他の銀行でも出してくれるところはたくさんあるので、まずは自分が口座を持っている銀行に問い合わせてみるとよいだろう。, ソニー銀行432円(郵送での申し込み。英文専用の残高証明書の書式があるので、書き込んで郵送するだけ), 各銀行いろんな条件があったり、発行期間も異なるので、実際に必要な人は前もって自分で詳しく調べてから申請してほしい。, ネットバンク系がコスト面では1番安いけど、【行き】の申し込みが郵送だったり、【帰り】の受け取りも郵送だったりで、かなり時間がかかる。, ちなみに残高証明書では、前日の預金残高での金額が記載されるので、例えば『今日100万円預けるから、その金額で証明書を出して』というのは無理。, だって、金利は日割り計算で算出されて、借りた当日に返せば0日×金利。となるので借りたその日に返せば、怪しげなところでもタダでお金を借りられる。, (加えて貯金と預金も郵便局か銀行かで厳密には違うけど、この文章の中では特に気にせず混ぜて書きます、すいません), 僕の場合はあまり郵便局の通帳は使ってなかったので、とりあえず引き出しに入れてたヘソクリの50万を郵便局に持ってって入金。, 入金後に念のため窓口で、明日この残高での英文の残高証明書を作成してもらえるかどうか確認してから一旦帰宅、翌日また印鑑とパスポートを持って窓口へ、という流れに。, 持参する身分証明は運転免許証でももちろん大丈夫だけど、パスポートを持参した方がいいと思う。, もし郵便局で英文の貯金残高証明を請求するなら、書類の記入方法よりもむしろ次の3点を注意してもらいたい。, 海外でこの書類を使いたい場合どちらがいいんだろう。円なのかドルなのか希望を窓口で聞かれるので、その場で答えられるようにあらかじめ下調べしておいてほしい。大抵はドル表記で通用すると思うけれど。, これは正直焦った。郵便局の人は顔なじみだったので親切だったが、出来上がった残高証明書の自分の名前のスペルがローマ字だったのだ。もちろん書き直してくれたけど…。, 基本的に世界ではローマ字なんて通用しない。飛行機の搭乗だって、申し込みの時に入力を間違えてEチケットのスペルとパスポートのスペルが1文字でも違えば乗ることはできないのだ。, 海外で私たちが使う身分証明書のほとんどはパスポートなので、自分のパスポートの名前のスペル通りに、残高証明書の宛名にも書いてもらったほうが後々も安心なのだ。, という理由で、郵便局の窓口にパスポートを持参するか、パスポートの写真を撮って持参したほうがよいのである。, しかも、例の貯金残高証明請求書には名義人の名前を記入する欄に漢字とフリガナはあるのに、アルファベットで書く欄がないのだ。, 世界中で使えるクレジットカードの申し込み時にはアルファベットで名義人のスペルをどう書くのか記載する欄がちゃんとあるのに、この辺はまだ国際化が進んでいないなぁと実感。, いざ海外でパスポートのコピーと英文の残高証明書を一緒に提出した時に、自分の名前のスペル違いで, 実際、事前に確認しておいたので申請用紙はすぐに準備してくれたものの、作成には慣れていないらしくかなり時間がかかった。混雑しない時間帯だったし、用紙記入からおよそ30分もあれば…と考えていたが、なんと2時間以上かかったのだ。, 途中に数回、本部らしき所に大声で電話連絡して指示を聞きながら作成していたので、もしかすると、英文の残高証明書の作成を依頼したのは、この局始まって以来自分が〈初〉なんじゃないかとさえ真剣に考えてしまう程だった。, 大きな郵便局より小さな局の方が、窓口がすいていて時間がかからないだろうと思っていたが、逆だった。, むろん、名前の書き方についてはこちらから気を効かせてリクエストする責任もあると思うし、担当してくれた局員さんはご自分のスキルの範囲内で本当によくやってくれたと思う。, ただ、これも自分が悪いのだが、窓口で申請したのが国際線に乗る当日だったのだ。30分くらいで発行されるだろうとの読みが完全に外れてしまった。もしこれ以上証明書の作成に時間がかかるようなら国際郵便で送ってもらわなければ、と覚悟もしたが、ギリギリのところでなんとか飛行機に間に合った。, というわけで、もしも時間に余裕がないようなら、最初からこういった案件を多く扱っていそうな大きな郵便局に行くことをお勧めします。また、電話で問い合わせしてから行けば用紙も準備されてるかもしれないので、なお良いでしょう。, 「ドル表記でお願いします」と依頼しておいたのでその日のドル建ての表記になっているが、日本円での記載ももちろんある。, 受け取ってみると、なんだか普通のわら半紙に簡単な書式で書かれてゴム印のハンコが二ヶ所くらい押印されているだけで、簡単に偽造出来そうな(失敬)においがする。, 住民票や車検証でも、コピーすれば複写マークが入る仕掛けが施されていたりするので、これは自分が考えていたよりはるかに簡単なものだった。, そうそう、海外に行って買い物したり、お金が足りなくなった場合に備えて《無料の海外旅行保険が付いているカード》があると安心。, こんにちは!孤高の一人旅からグループツアーまで旅行なら何でもアリのお調子者です!いろんな記事を載せていくので、よろしくお願いいたします(^O^), chef1さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog