妻夫木聡・玉木宏・金子貴俊といった当時の若手俳優が男子シンクロに挑戦した青春学園作品!, 以降、山田孝之さんや市原隼人さんが続編のドラマで主人公を演じ、メンバーたちも今では有名どころばかりです。, ウォーターボーイズは、シンクロナイズドスイミングに挑戦する男子生徒たちという意味で浸透していますよね。, 2001年当時、男子学生たちがシンクロをするというものには新鮮さがあり、大きな注目を集めました。, 1999年にプロデューサーが「ニュースステーション」で特集されていた埼玉県立川越高校のドキュメンタリーを見て着想。, 練習期間も含めると2ヶ月以上かかるということで、無名の若手俳優ばかりが選ばれることになったとのこと。, ウォーターボーイズは、川越高校の文化祭で披露されていたものがモデルとなっています。, 川越高校の文化祭「くすのき祭」では、多くの女子生徒たちが訪れ、1年に1回だけの披露とあって大人気。, 川越高校の文化祭『くすのき祭』は今年で70回目の開催です!昨年度は2日間で17906人の方々にお越し頂きました。 ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; ウォーターボーイズ(2001)の映画情報。評価レビュー 1052件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:妻夫木聡 他。 “男のシンクロナイズド・スイミング”をテーマに描くスポ根青春コメディ。部員が高校3年生の鈴木ひとりという廃部目前の唯野高校水泳部。 水男 山田孝之. b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript 出典:『ウォーターボーイズ』と言えば、夏の定番ムービーですね。彼らのシンクロにかける情熱、恋、友情などがたっぷり盛り込まれた青春映画の名作です。映画版、ドラマ版ともに、今もなお人気がある秘密のひとつに、出演者の豪華さがあります。 9月2・3日は『くすのき祭』へお越し下さい! pic.twitter.com/Vhg2P73TbL, くすのき祭では、正門でみなさんを出迎える大きな門も名物で、門班と呼ばれる集団が手作りするハイクオリティなもの。, さらに、ハッチと呼ばれる大勢で踊るダンスも人気で、踊っている生徒たちも楽しそうにしているんですよね。, くすのき祭には毎年2~3万人ほど訪れるとのことで、一度は行ってみたいイベントですし、みなさんも訪れてみてはいかがでしょうか。, ウォーターボーイズは男子シンクロと呼ばれていますが、川越高校にシンクロ部というものはありません!, 本番は2日間で、1日目が10:00~15:30まで30分演技、30分休憩を繰り返し6公演。, 公演ごとにちょっとずつ取り入れる小ネタが変わっていたりするので、何度見ても新しい演技となっているようです。, 30年以上も続いてきた伝統の男子シンクロですが、あえてシンクロ部を作らずに、期間限定で練習するっていうのが青春っぽくていいですよね。, 特に2001年からの数年間に演技した学生たちは、モテモテの学生生活を送ったことが想像できますし、過去の話を聞いてみたいものです。, 映画ウォーターボーイズのモデルとなった川越高校水泳部は、1988年から変わらず男子シンクロを披露。. (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, 男子高校生の青春を描いたウォーターボーイズは映画から始まり3度もドラマ化されている大人気シリーズです。男子高校生がひょんなことがきっかけでシンクロナイズドスイミングをする映画・ドラマであるウォーターボーイズでは、演技中に邦楽・洋楽問わずたくさんの曲が使用されています。 木内 静子:平山綾 (function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) チィママ:徳井優, DVD > 日本のドラマ映画東宝妻夫木聡(出演),玉木宏(出演),三浦哲郁(出演),近藤公園(出演),金子貴俊(出演),平山綾(出演),眞鍋かをり(出演),竹中直人(出演),矢…, ただ一人の部員、鈴木智は高校最後の水泳大会に出場していた、見た目も地味、成績も地味だった鈴木はふがいない結果に、ロッカーのシャワーを浴びながら一人涙を流していた。, だが彼は帰り際に同じプールで行われていた、シンクロナイズドスイミングが行われていた。その美しさに目を奪われ、感動する鈴木。, 佐久間恵、若く美しい健康的な明るい性格で、一気に男子生徒達のマドンナとなる。彼女は元々シンクロを大学では学んでいた。彼女は水泳部顧問になり、この高校でシンクロを教えようとしていたが、部員は鈴木と、元バスケ部の適当な中途半端男、アフロの佐藤、筋肉をつけたいガリガリ男太田、カナヅチ克服と水の力学を解明したいガリ勉の金沢、どこか女乙女っぽい早乙女の5人だけ。他の入部希望者はシンクロに怖じ気づき逃げていった。逃げ後れた5人は佐久間にロックオンされた。シンクロの魅力を熱く語られ、映像を沢山見せられると、なんとなくやってもいいかなぁ…なんて思えてきた鈴木。舞台は学園祭でのパフォーマンスを目指す事になった。, 実は佐久間は妊娠しており、早々に産休で、鈴木たちにシンクロを任せ学校を去って行った。, 残された鈴木達はどうするべきか考えるが、既にバスケ部が顧問の居ない水泳部などいらないと、学園祭で釣り堀をしようと勝手にプールに魚を放流していた。, 5人は話し合い、夜中にプールに忍び込むと水を抜き魚を一掃しようとしたが、失敗に終わる。翌日、水泳部顧問だった杉田にこっぴどく叱られ、抜いた水道代と魚の弁償をするように言われてしまった。, 弁償する金は、文化祭のシンクロ公演のチケット代で払いますと約束をせざるを得ず、5人は本気でシンクロに取り組むこととなった。, チラシを作り、5人は地元の商店街で配ろうとするが「男子のシンクロ」なんて誰も相手にしない、落ち込んだ彼らを慰めてくれたのはバー「ともしび」のママ(男性)だけだった。, さて、シンクロを練習したい5人だったがやり方を知っているはずの佐久間はいない。試行錯誤で「男だからできるシンクロ」を探ってゆく。本を見つつ、そのまま練習するが、まるで掴める事もできないまま、バラバラのコンビネーションで、成果発表として杉田と、魚の持ち主である磯村という男に見せるが大失敗、ついでに曲を掛けていたラジカセの不調で佐藤が思わず乱暴に扱うと、ラジカセに火花が散り、佐藤のアフロに火が着いた。髪の毛を燃やされた佐藤はそのまま悲鳴を上げ、プールにダイブ。色々と散々な結果。杉田はあきれ果て5人をプール使用禁止とした。, ハリウッド注目のイケメン俳優!アーロン・テイラー=ジョンソンのおすすめ出演映画12選!, 子役時代から高評価!注目の若手女優、ダコタ・ファニング出演映画おすすめランキングTOP15. 太田 祐一:三浦哲郁 映画「ウォーターボーイズ 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。ウォーターボーイズ のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。 杉田:杉本哲太 埼玉県立川越高校の水泳部が男子だけでシンクロナイズドスイミング公演を文化祭で行ったことを知った、映画監督・矢口史靖が映画化に着目し制作した一作。シネコンの広がりと、地方プロモーションを粘り強く行ったこと、口コミで徐々に広がり「男子のシンクロ」という新たなジャンルを確立し大ヒットした。唯野高校には水泳部はあったものの、部員は佐藤という男子ただ一人、パッとした成績も出せず鬱屈した日々。そんな折、佐久間という若く美人の教師が赴任する、彼女の希望で水泳部顧問となる。佐久間は「シンクロ!しよっ!」と呼びかけるが、男性のシンクロなんて見た事ない生徒達には逃げられていた。佐藤は一人、なんとかシンクロで一発逆転を狙うが…。2001年公開作品、91分。, 鈴木 智:妻夫木聡 『リリーのすべて』(2015)はイギリス、アメリカ、ドイツで合作された伝記映画。 世界初の性別適合手術を受けた人物・リリー・エルベを題材とし... 【アメリカ映画の今を知る!】アメリカ映画の人気おすすめランキング15選を紹介。最新作から人気作まで. 数々の映画を生み出してきたアメリカ。 ハリウッドは今の映画業界にとって、なくてはならない映画の都ですよね。 アメリカで製作された映画には、人... 実話を元にした『最強のふたり』(2011)。 今回は、『最強のふたり』(2011)の名言・名セリフをまとめていきます。 胸に響く名セリフと名... 映画『ちょっと今から仕事やめてくる』(2017)の感想と考察!ブラック過ぎる企業の特徴や原作・社訓を解説. msmaflink({"n":"ウォーターボーイズ - オリジナル・サウンドトラック","b":"ユニバーサル ミュージック","t":"","d":"https://m.media-amazon.com","c_p":"","p":["/images/I/51NVbWZRpXL.jpg"],"u":{"u":"https://www.amazon.co.jp/dp/B00005MML1","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1366379","rakuten":"1366377","yahoo":"1744049"},"eid":"dlHdi","s":"s"}); つまり、『水の男たち』というわけで、シンクロで水と一体になる彼らを表現したのだと思います。, 『ウォーターボーイズ』(2001)の元ネタ・モデルになっているのは、埼玉県立川越高校の水泳部が実際に1988年から文化祭「くすのき祭」に披露している男のシンクロ公演です。, 大学受験を控えた3年生部員が曲構成や振り付けを考え、夏休みに後輩を指導しながら毎年演技を披露し、人気演目に。, 矢口監督が彼らのドキュメンタリーをニュースで観て、モデルにした映画を作ろうと思い立ったそうです。, 2003年には、矢口監督が小説化した『ウォーターボーイズ』がワニブックスより刊行されました。. あらすじ 元野良猫のナナは、交通事故に遭ったところを猫好きの青年・悟に助けられ、それ以来5年間、彼の飼い猫として幸せに暮らしてきた。ある事情... ジェンダーを主題とした映画『リリーのすべて』(2015)の考察と評価【あらすじ、感想、ネタバレあり】. © 2020 MINORITY HERO All rights reserved. 本作は日本アカデミー賞優秀作品賞、 毎日映画コンクール日本映画優秀賞など数々の映画賞を受賞しました。 『ちょっと今から仕事やめてくる』(2017)は、ブラック企業で心身ともに衰弱してしまった隆が、謎の男「ヤマモト」に助けられ、生きる希望を見出... 賛否分かれる評価の感動映画『死ぬまでにしたい10のこと』(2003)の楽曲・挿入歌、タイトルの意味やリストの解説と考察【あらすじ、感想、ネタバレあり】. その始まりはもっと前の1988年、文化祭で行っていた恒例の演目がモデルとなっているのです。, 男子生徒は、当日に集まってくる近くの高校に通う女子生徒にモテたいがためにシンクロに真剣に取り組みます。. スポンサーリンク d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))}) 特に芸能情報、TVドラマなどがメインです 尾崎校長:谷啓 (window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink"); 『死ぬまでにしたい10のこと』(2003)はカナダ・スペインで合作されたヒューマン・ドラマ映画。 主人公のアンがわずか23歳にして余命2ヵ月... 【徹底解説】『ブルース・ブラザース』(1980)の考察と結末!続編はある?どれを観ればいい?, 映画『デッドプール』(2016)の能力や魅力を徹底解説!X-MENやスパイダーマンとの関係性、名前の由来とは?【あらすじ、感想、ネタバレあり】, 魅力的なキャラクターと主題歌で「アナ雪」旋風を起こした映画『アナと雪の女王』(2013)の感想と考察【あらすじ、ネタバレあり】, 映画『シャッターアイランド』(2010)が描く怖さと内容解説。ネタバレを交えて伏線の意味を考察【あらすじ、感想あり】, 泣ける感動の映画『あと1センチの恋』(2014)のあらすじ、考察とラストシーンを解説【感想、ネタバレあり】, 社会現象になった映画『ウォーターボーイズ1』(2001)の考察!キャスト一覧やロケ地を解説, ザ・ベンチャーズの『ダイヤモンドヘッド』、PUFFYの『愛のしるし』、フィンガー5の『学園天国』、ビゼーの『カルメン』, 埼玉県立川越高校の水泳部が実際に1988年から文化祭「くすのき祭」に披露している男のシンクロ公演です。, マーベル映画『マイティ・ソー2/ダーク・ワールド』(2013)の考察!シリーズの伏線や繋がり、最後にロキは死んだ?【MCU徹底解説】, 【意味不明?】『千年女優』(2002)の考察!海外の反応や元ネタ・舞台、タイトルやラストの意味を解説. 2019年6月5日 おすすめのドラマ/映画一覧 夏になったら観たくなる、「ウォーターボーイズ」。 2001年の映画、2003年・2004年・2005年のドラマすべてを観ていた! よかったらブックマークしてくださいね. 水男 森山未來. ?日劇フィナーレイベント、豪華ゲストのトークショーが決定, 通勤時間を活用して、ポータブルDVDプレイヤーを使っての地下鉄内鑑賞にいそしんでいます。 分割しての鑑賞であるため、感想文も分割となっています。                     第1回目 「行動」 を起こす時には、その起因となる “キッカケ” というものが、必ず存在すると思うのです。 この映画の訴求点は、宣伝コピーの「男のシンクロ!?」 そのもので、シンクロに没頭する男子高校生の物語なのですが、そもそも、あの5人の男の子がシンクロを始めることになった “キッカケ” の突き詰めが甘いので、       冒頭から 「ぬるい!」                         と思ってしまいました。 この映画が動き出す “キッカケ” となる、真鍋かおりとの人間関係をもっと丹念に描くべきであったと、声を大にして主張したい。 また、文化祭での公演を辞退したのにもかかわらず、再び引き受けることになる “キッカケ” の表現も、非常に 「ぬるい」 ため、彼らの活動の薄っぺらさばかりが気になってしまいました。 人が動くこと、人が集うことの土台には、しっかりとした理由がないと、リアリティに欠けてしまうと思うのです。それが、理屈まみれなものでもいいし、感情的なものであってもいいし、本能的なものでも、勿論いいのです。 兎に角、       行動を支える “理由”                        というものがあって欲しいのです。 残念ながらこの映画は、行動に至るための、しっかりとした “理由” や “キッカケ” に対する配慮が成されていないため、この映画の存在理由である「男のシンクロ!?」 の必然性が欠如した状態で走り始めてしまったのです。 明日以降、足元を確認しなが動いて欲しいな。                       第2回目       ヤッター!  やっとこの映画に“キッカケ”や“理由”という、行動の元となるものが出現いたしました。 ニュース画像にシンクロ5人組が放映され、彼らの人気が急上昇した途端、入部希望者が殺到するのです。テレビで紹介されたことで、 「その祭りの渦に入り込みたい」 という欲求が膨れ上がった末の行動なのです。「行動」 の“ キッカケ” がかなり不確かなこの映画において、何て素直にその 「行動」 を受け入れられたことか! こんな普通な理由があったからこそ、追加入部組を含めたみんなが、本番に向けて練習する姿に     ついつい、引き込まれてしまうのです。 こんな普通なことが、やっと2日目に成されたこと、大変、もったいないなと感じております。 本番を明日に控えて、さあー、佳境へと映画は進みます。この勢いで終盤を纏め上げて欲しいものです。                       第3回目  今、彼らのパフォーマンスが終了致しました。   うーむ、もったいない.......。 高校時代、僕も持っていただろう、ハツラツとした眩しい時間が、そこにはありました。しかも学園祭という、特権的時間の中でも、よりによって最高潮に達した瞬間に、彼らのピークが到来したことに、嫉妬さえも感じてしまいました。 僕の高校時代は映画研究部員として8mm映画を作ってきたのだけれど、 “作り上げる”  “人に見てもらう” という観点では全く同じ行為になるわけで、高校3年生の時に作った映画を、色々な人に見てもらい、後夜祭の時に 「最優秀クラブ賞」 の発表を受けた時の高揚感が、まざまざと思い起こされました。 もったいない.......。 と嘆いたのは、そんな終盤の見せ方が高度に結実したにもかかわらず、そもそもの映画の出発点である、   シンクロ開始の必然性の脆弱さ                      を、やっぱり思い出してしまったからなのです。しかも、しょうがないな、とは思いつつ、その脆弱性を作ってしまった 真鍋かおり が当然のごとく顔を現す予定調和的な作りに、反発を感じたのも確かです。 でも良かったですよ。前半まるっきりダメだった、“キッカケ” の敷設ですが、 「シンクロの大成功」 という大団円を導き出す  “キッカケ”  に関しては、立派に仕掛ることができたのですから。 夜のデートでの火事発見 → 消化活動によるプールの水不足 → 桜木女子高校のプールを借りてのシンクロパフォーマンス。 めっちゃベタな展開ではありますが、心地よく結末への必然を作ってくれました。 ↓ 2000文字で語り切れず、完成版はこちらまでouiaojg8.blog56.fc2.com/blog-entry-3.html, 廃部寸前の水泳部に女性顧問が着任。ところが、彼女が経験したことがあったのはシンクロナイズドスイミング。男子×シンクロが生み出すものは?今では主役を常にはる妻夫木聡、今のキャラクターが嘘のようなアフロヘアが印象的な玉置宏、そしてこの映画のオカマキャラがオカマと言われる発端になったんじゃないか?と思ってしまう金子貴俊、そしてちょっと天然な女子高生役の平山あや。彼らが瑞々しい演技を見せてくれ、そしてクランクイン前に数ヶ月特訓したという焼けて程よく筋肉がついた体、妙にはしゃいでる雰囲気など、見てて本当に楽しめます。またこれが実際にあった話をもとにしているっていうのが面白い。モデルとなった高校はどんな高校なのか、気になります。, シンクロのシーンはもちろんですが、コネタが盛り込まれているので飽きさせることがなく、爽やかな映画です。今となっては有名な若手俳優さんがたくさんいるのも楽しい(笑), 1食300円以内!鮭の塩焼き、唐揚げ、卵焼き…井ノ原快彦が作るホッとする手作り弁当たち, 御年90歳でも健在ぶりを見せつける、“クリント・イーストウッドの軌跡”を35mmフィルムで堪能!, アン・ハサウェイが『魔女がいっぱい』で魅せる新境地!“悪役“挑戦にR・ゼメキス監督の評価は?, 北村匠海と小松菜奈が『さくら』号泣シーンの舞台裏を語る「泣きすぎて、顔が動かなくなってしまうシーンもありました」, 互いのキャラへの愛が爆発!『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』4ショットインタビュー【後編】, 「鬼滅の刃」ヒロインにハーレイ・クインも!ハロウィンを沸かせた美麗コスプレ20連発, 「バチェロレッテ・ジャパン」本編最終話の新トレーラー解禁!クライマックスに波乱の予感?, 「月刊シネコンウォーカー」のニュースやコラムがウェブでも読める!バックナンバーのお申込みも.