『十八番(おはこ)』とは、その人がもっとも得意な物事を指す言葉。スポーツの世界へ目を向けると、野球におけるエースナンバーは背番号18であることが多い。では、サッカーの世界はどうだろうか。国内でも人気の高いサッカー日本代表の歴代選手を追ってみよう。 与えられたもので満足せず、自ら道を切り開く。そこには一流ならではの"こだわり"があるのかもしれない。, エースストライカーをはじめ、サッカー日本代表における重要な選手たちが背負ってきた『背番号18』というナンバー。特に日本代表戦は一流選手の集まり。2人目のエースとして、この『背番号18』は歴代においても欠かせない存在と呼べるのではないだろうか。, ISMS認証登録番号:ISO/IEC 27001認証取得 No.ISA IS 0311. サッカーの背番号とは選手1人ひとりユニフォームにつけられた番号です。背番号の意味は選手を識別するだけでなく、背番号そのものがポジションを表します。さらに、背番号の役割は様々で、10番を背負う選手はチームのエースとして扱われ、1番を背負う選手は守護神として見られます。, サッカーの試合を観戦しているときに選手1人ひとりを識別するのに重要な役割を持つのは背番号です。昔のサッカーのユニフォームには背番号がありませんでしたが、イングランドでポジション毎の固定番号制を導入したことをきっかけに徐々に普及していきました。, 背番号制の導入の意味は、選手を識別しやすくなるというメリットだけでなく、背番号自体が各ポジションとの関係を意味するようになりました。, サッカーで背番号2番は右サイドバックが背負う番号です。背番号制が導入されるようになった当時のフォーメーションから右サイドバックが2番を背負っています。, サッカーで背番号3番は左サイドバックが背負う番号です。右サイドバックと同様に背番号制を導入した当時から左サイドバックが3番を背負っています。, サッカーで背番号4/5番はセンターバックが背負う番号です。背番号4/5番を背負う選手は守備の要やディフェンスリーダーの役割を期待されていて、チームのキャプテンを務める選手も多くおり、まさに扇の要といった存在です。, サッカーで背番号6番はボランチが背負う番号です。背番号6番を背負う選手は攻めも守りもできるチームの舵取り役を期待されています。, サッカーの背番号はうまい順でつけられているわけではありません。背番号導入時は選手とポジションを把握するためのものでしたが、現在では選手が自由に好きな番号を自身のユニフォームに選んでいて、番号の由来は様々です。歴代のスター選手がつけた番号を現役選手が引き継いでいるケースも多くみられ、背番号をうまい順に並べる場合は、多数の有名選手が着用した10番が人気とともに1位に挙げられます。, サッカーのエースナンバーとは、活躍を期待するチームのエースの背番号で、10番以外にも、7、8、5などがチームのサッカー戦術により存在します。後日エースナンバーを引き継いだ選手が同様の活躍を続ければ、チームとファンにとって、エースナンバーはチームを栄光に導いてくれる重要な番号になります。, Activeる! サッカーでは背番号によってある程度ポジションや役割が決まっています。サッカーで背番号の4番をつける選手はどのようなポジションなのか、どのような能力が求められるかを解説します。また背番号4番の選手は、チームとしてどのような役割を行う必要があるのでしょうか。, 背番号4番は、サッカー界を代表する多くのセンターバックがつけている影響もあり、守備のキャプテンが背負う番号でもあり、, サッカーで背番号4番に求められる仕事は、相手のエースストライカーのフォワードを抑えることです。特に相手のフォワードにシュートを蹴らせないような以下のような守備をしなければいけません。, サッカーの14番は役割、ポジションには特定のものがありません。しかし、背番号14番が持つ意味はヨハンクライフの影響があります。ヨハンクライフのプレースタイルのようにチームの中で自由を与えられる選手が背番号14番を着けることがあります。, サッカーの背番号17番は、控え選手がつける背番号です。サッカーで17番には特に決められたポジションや役割といったものはありません。背番号17は先発出場でも途中出場でもしっかりと自分の役割を果たせる選手であり、チームメイト全員から信頼され、リーダーを任される選手も多いです。, サッカーで背番号21番は、控えの選手が背負う番号です。また、日本では控えのゴールキーパーがつける機会が多い背番号でもあります。21番をつける選手のてポジションや役割はチームによって異なっています。背番号21は、先発で出場しても、途中出場で出場しても実力を発揮できる選手です。, サッカーで背番号13番は、控えの選手が背負う番号です。背番号13番を与えられる選手の特徴は、攻撃が得意とする選手となりますが、チームによってポジションや役割は異なっています。背番号13番は常にゴールを奪うことが役割として求められ、チームのエースを同じような責任があります。, サッカーで背番号20番は、控え選手がつける背番号です。20番は控え選手の秘密兵器的な存在のため、負けている時は点を取り試合の流れを変える役割が求められます。背番号20は控え選手であっても、チーム内での自分の立場をしっかり理解して実行できる選手です。, Activeる! 『十八番(おはこ)』とは、その人がもっとも得意な物事を指す言葉。スポーツの世界へ目を向けると、野球におけるエースナンバーは背番号18であることが多い。では、サッカーの世界はどうだろうか。国内でも人気の高いサッカー日本代表の歴代選手を追ってみよう。, サッカーにおける『背番号18』は、以前はサブのフォワードがつける番号だった。しかし、現在ではその制度も廃れ、特に日本国内では攻撃的なアタッカータイプがつけることが多くなってきているようだ。また、エースストライカーの番号が『背番号9』であることも影響し、選手自ら9の倍数である『18』を望んだり、時期エースと期待される選手に与えられることもある。海外では『1+8=9』との解釈で『背番号18』を希望する選手もいるそうだ。, 1995?2001年にかけて日本代表に招集された城彰二選手も『背番号18』を背負った人物のひとりだ。現在はすでに引退しているが、現役時代がフォワードとしてサッカー日本代表を勝利に導く活躍を見せた。 サッカーの背番号とは選手1人ひとりユニフォームにつけられた番号です。背番号の意味は選手を識別するだけでなく、背番号そのものがポジションを表します。さらに、背番号の役割は様々で、10番を背負う選手はチームのエースとして扱われ、1番を背負う選手は守護神として見られます。 カエルくん.

ユニフォームの顔とも言える胸ロゴや背番号。hat trickではマーキング書体を豊富にご用意しています。 あなたのチームの雰囲気にふさわしい書体を選んで、かっこいいサッカーユニフォームを作ろう! ここに無い書体もご用意出来ます。 ご希望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。 主なポジションは攻守共に重要な役割をもつミッドフィルダー。国内外から"天才"と囁かれる小野選手は、『ボールと会話ができる』と言われるほどサッカーの才能に恵まれた選手だ。時に繊細に、時にダイナミックにボールをコントロールしてゲームメイクを行う、日本代表に欠かせない人物だった。, サッカー日本代表の正ゴールキーパーと言われ真っ先に思い浮かぶのは、川口能活選手や川島永嗣選手かもしれない。しかし、川口選手と同じ時期に活躍した名キーパーがもうひとりいる。それが、楢崎正剛選手だ。 私はやっぱり14番かな! 最後に一言だけ。 たまにネットなどで、「10 楢崎選手は2011年時点で国際Aマッチ7試合連続無失点という日本記録を保持しているほどの能力の持ち主だった。正ゴールキーパーの証である背番号1争いを繰り広げ、川口選手が背番号1を背負った際には『背番号18』をはじめとした様々な番号を背負っていたようだ。, 2016年現在で日本のエースストライカーといえば、もちろん本田圭佑選手の名前が上がることだろう。本田選手は現在背負っている背番号4の以前は『背番号18』をつけていた。 選びたい番号多すぎ問題. サッカーの背番号の意味や由来を知ると、背番号選びも楽しくなりますよね。 ガマくん. サッカーでは背番号によってある程度ポジションや役割が決まっています。サッカーで背番号の4番をつける選手はどのようなポジションなのか、どのような能力が求められるかを解説します。また背番号4番の選手は、チームとしてどのような役割を行う必要があるのでしょうか。 日々の生活をアクティブに彩るスポーツなメディアです。. 日々の生活をアクティブに彩るスポーツなメディアです。. | Activeる! 背番号の意味 昔と今 ☆以前は「ポジション」を意味していた背番号☆. 息子がサッカーを始めました。息子にとってはずっとやりたかったサッカー!将来、試合にでる場合、背番号が与えられる日がやってきます。楽しみではあるのですが背番号によって嬉しい!悲しい!があると聞きます。一般的な大人のサッカーでは背番号の意味はあ Copyright© SPAIA | スポーツデータAI予想解析メディア All Rights Reserved. サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。. サッカー選手の背番号には「重み」と「意味」があるものがある。背番号の意味について理解を深めておくと試合を観戦する時に、より一層楽しめるはずだ。サッカーにおける背番号4のポジション、意味合いや、その背番号を背負った4人の日本代表選手について紹介する。 | Activeる! ちなみに本田選手、『背番号18』はあまり好きではなかったようだ。その理由は『与えられた番号だから』だそう。今は自ら選択した4番を背負い試合に挑み続けている。 昔は、背番号はサッカーでのポジションを意味していました。 例えば1番はゴールキーパー、4~6番が守備だったりです。 サッカーは11人でやるものですから、 城選手の主な功績として、1997年のワールドカップ・フランス大会のアジア最終予選での『ジョホールバルの歓喜』が挙げられるだろう。イラン代表と戦った日本代表はゲームのリードを許すなか、城選手の同点ゴールで望みをつなぎ、悲願のFIFAワールドカップ本戦初出場へと漕ぎ付けるのだった。, 1998?2008年まで日本代表として活躍を見せた小野伸二選手。様々な背番号を与えられた選手だが、その中で『背番号18』も背負った経験がある。