・ソイプロテインと他の違いは?, 目次 加えて、 ソイプロテインは、ホエイプロテインよりも筋肉になりにくい、 今まではホエイプロテインだけを飲んでいましたが、ソイプロテインも飲むようになりました。結論から言うとソイプロテインを飲み続けて良かったと思います。ソイプロテインも飲むことにより体の変化も見られました、まずは筋肉ですが… 200ml弱のお湯に10g溶かして1日2~4回飲んでいます。 var s = document.getElementsByTagName('script')[0]; (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); テストステロンが上がると様々な好影響が出るので、僕は普段からテストステロン対策を行っています。ビタミンDや亜鉛とビタミンCの同時摂取、さらにはトンカットアリも摂取しています。他にもノコギリヤシ等様々なサプリメントを飲んでいます, 運動は高負荷の筋力トレーニング等、テストステロンに良いとされる栄養価や運動を行っています。, これらのテステステロン対策をした事により様々な変化が見られたわけですが、実際に僕が感じたテストステロンの効果が以下の5つです, これらの効果に関してはテストステロン関連の過去記事で書きましたので気になる方はご覧ください。, では今回の本題です、テストステロン対策をした事によって得られたこれらの効果が、ソイプロテインを飲み続けた事により実際どうなったのか書いて行こうと思います。, 精神面の効果は少し下落しました。という事は少なからずテストステロンは下がっていると考えられます。テストステロン対策をしていると内から湧き出てくるようなギラギラしたものがあったのですが、それが少し落ち着いた感じがしますね。それに伴いやる気も少しばかり下落。, テストステロンが上がると少し攻撃的な性格になるのですが、それも少し落ち着きました。, ただ落ちるには落ちるのですが、ほんの少し落ちる程度です。なので相対的にテストステロンが高い状態はキープ出来ていると感じています。, 筋肉については別記事で書いたので簡単に。筋肉は問題無くキープ出来ていますし、ソイプロテインを飲んでからも筋肥大しています。, まずソイプロテインに含まれる大豆イソフラボンは美容に良いんです。僕の場合は特に植物性たんぱく質が不足していたので、肌や髪の質に変化見られました。, 精神面で影響が出ているため少なからずソイプロテインでテストステロンに影響は出ていると考えられます。ですが普段からテストステロン対策をしているため、テストステロンは相対的に見たら高い状態です。, テストステロンが相対的に高い状態で肌や髪のコンディションが整ったらどうでしょうか?結果、ソイプロテインを飲んでからの方がモテてます!顔つきも含め、顔のコンデションが非常に良いです。, 顔の調子悪いなーって時は肌の調子が悪い時だったりしませんか?ソイプロテインで肌への良い影響が出たため、結果的にモテ効果につながったわけですね。, いかがでしたか?結論はソイプロテインでテストステロンの効果への影響が出るには出るがそこまで大きな影響は無い事がわかりました。もちろん普段からしっかりとテストステロン対策をしていれば影響を最小限に抑えることが出来るので、テストステロン対策をして飲むと尚良いと思いますよ。これからもソイプロテイン、飲み続けます!. 一言でいうと、ソイプロテインって「きな粉」なんですよ。だって大豆を粉にしているんだもん。 だから、きな粉を水に溶いたら、ソイプロテインになるね! あなたは、いまホエイプロテインを飲んでいて、「んー、ソイプロテインってどうなんだろー? ホエイから切り替えても問題ないのかなー?」って気になっていませんか?, 何を隠そう、僕はベジアリアンなんですが、こともあろうに(?)筋トレをはじめた最初のころは、ホエイのプロテインを飲んでいました。, いつかソイに切り替えたいなとは思ってたんですが、プロテインって安くない買い物だし、効果がなかったらいやだなぁと思って、なかなか切り替えるタイミングがなかったんですよね。, でも、いつまでたってもタイミングは勝手にやってこないので(笑)「ものは試しだー!」って、思い切ってソイ・プロテインに切り替えてみました。, で、結論からいうと、ソイプロテインに切り替えて良かったです! 僕に合っていると思いました。「こりゃ、もっと早く切り替えておけばよかったー!」って思うくらいです(笑), そこで今回は、僕がホエイからソイソイプロテインに切り替えた効果やメリットについてお話します!, プロテインとは、単純にタンパク質のことです。僕は、最初「プロテインって、あれだろ? 筋トレやってる人が飲んでる怪しげな薬とかサプリだろ?」って思ってました。でも、ぜんぜん違ってましたね。無知って恐ろしいわ(笑), んで、筋トレをするなら、1日体重×2gのタンパク質が欲しいというのは、トレーニー(筋トレをやってる人たち)の中では、もう常識といってもいいくらいです。, 問題は、「それだけの量を、食事だけで摂れるのか?」ってことです。摂れるならプロテインは飲まなくてもいいし、足りなければプロテインの力を借りるわけです!, プロテインには大きくわけて、ホエイっていう(牛乳・動物性)のものと、ソイっていう(大豆・植物性)のものがあります。, その違いですが、一般的にホエイの方が吸収率が早く、ソイはゆっくり吸収されるって言われています。, なんとなく、イメージ的には吸収の早いホエイの方がよさそうですよね? それで、僕も最初はホエイを飲んでいたんです。, ただ、僕はベジタリアンの中でも、乳製品を避けたい人(ヴィーガン)だったので、ホエイからソイ(大豆・植物性)のプロテインに切り替えたいなぁとずっと思っていたんです。, でも、吸収が遅いって言われるソイプロテインを飲んで、筋肉が肥大しなかったらイヤだなあと思って、いまいちソイに切り替える踏ん切りがつきませんでした。, でも、そのままではいつまでたっても切り替えができません。それに正直にいうと、ホエイプロテインを飲むと、胃腸に負担がかかるなぁって感じてました。, 1日に2回ならまだいいんですけど、増量を目指していた時は、1日に4回飲んでいました。僕はプロテインの量を1回25gにしているので、4回飲むと100gです。, これだけ飲むと、なんか胃腸が重いんですよ。仕事したり運動したりするのに苦しいかな? って感じてました。, で、肝心の「筋肉はつくのか?」ってことなんですけど、これはまったく問題ないと感じています。正直、ちょっと心配してたんですけど、ぜんぜん大丈夫ですね。, 僕がソイからホエイに切り替えたのは、2018/3月です。その区間の推移は以下です。, 減量しているので、体重・脂肪とともに、筋肉量がゆるやかに下がっています。これは仕方がないです。, 減量したことで持ち上げられるウエイトは少し下がったんですが、体つきはいい感じに引き締まってきました。, 数値的には、減量期にソイに切り替えたので、筋量が増えている結果を出せないのは残念なんですが、飲んでいる感覚では、まったく問題ないです。ソイプロテイン気にいったよ!, 写真で解説する必要があるのか不明ですけど、ソイプロテインの飲み方を紹介してみましょう。, 100均で購入した容器に移し替えています。ドルチェって小麦粉のラベルが張ってあるのは、ただの攪乱作戦です。(え?), プロテインのシェーカーは、DNSがおすすめですね。もうラベルが消えてますけど(笑), フタに取っ手がついているのがポイントで、開けやすいんです。サバスのは取っ手がついてないから、あけづらいんじゃないかな?, 細かいですが、こういうのは毎日の作業になるので、少しでもストレスを減らした方がいいんですよ。, プロテインを入れます。僕は1スクープで25gにしています。これで摂れるタンパク質が21gくらいです。納豆でいうと、3個分のタンパク質がこの1回で摂れます。, 納豆3個で100円だとすると、プロテインは1回50円です。そう考えると、やっぱプロテインってコスパいいですね。, ほいで、水を入れます。本来は水を入れた後にプロテインを入れた方がダマになりづらいんですが、僕はこの手順になっちゃいました。, 一つ注意点ですが、ホエイと比べて、ソイは水の量を多くする必要があります。最初、ホエイと同じ量にしたら、ドロドロになってビックリしましたwww, 一言でいうと、ソイプロテインって「きな粉」なんですよ。だって大豆を粉にしているんだもん。, だから、きな粉を水に溶いたら、ソイプロテインになるね! いや、それは言い過ぎか?(笑) でも、そんな味をイメージしてもらえると分かりやすいと思います。, 確かに、美味しくはないですよ。でも、慣れたら大丈夫。今では、ほんとになんとも思わなくなりました。, どういうタイミングでプロテインを飲むのかということですが、僕は増量しているときは1日に3回飲んでいました。朝起きて1回、昼間の筋トレあとに1回、夜寝る前に1回です。, 夜は消化の時間になるので、寝る前に栄養補給のイメージで飲みます。朝起きたときは、消化が終わって体が吸収しようとしているので、植物に水やりをするイメージで飲んでいます。, ただ、僕の個人的な感想を言うと、1日のPFCバランスが取れていれば、どのタイミングでプロテインを飲んでもいいんじゃないかと感じています。, 飲むタイミングを明確に決めるのは、大会に出るようなレベルでの話です。趣味でやっているレベルなら気にしなくて大丈夫。, 筋トレ中にプロテインを飲んでいる人もいますし、それを「ありえない」と言っている人もいますね。, BCAAを飲んでいる人もいますし、HMBを飲んでいる人もいます。そこは、正解がない部分ですよ。, ちなみに僕は、一時期はBCAAを飲んでいましたが、今は水にしました。どうも僕の体にはBCAAは合わないと感じたからです。, ソイプロテインの吸収時間は、たしか7時間とか8時間とか言われていますよね。ホエイはそれより全然早いので、「プロテインはホエイ一択だー!」っていわれている方が多いと思います。, 何度も言いますが、大会に出るようなレベルでないのなら、「1日で必要なタンパク質をしっかり摂れているか?」が重要です。, そこがクリアできているのであれば、吸収時間はそんなに気にしなくていいと思います。ただ、サイクルとして飲むタイミングは、前述のとおりにしています。, うーん、ソイプロテインのデメリットってなんだろう? 最初はマズイってことかな?(笑) でも、なれると全然大丈夫ですね。, 僕は大豆が好きだし、特にデメリットはないですね。効果はホエイと変わらないと思うし。, ソイプロテイン、僕はめっちゃおすすめですね! ホエイとソイの両方を試したからこそ、分かったことがあります。, ソイプロテインのメリットって、ホエイのデメリットがないことなんですよ。ちょっと解説しますね。, これは有識者の方が口をそろえていわれているんですが、乳製品って、日本人の胃腸に合ってないんですよ。消化器官に負担をかけるんです。, もし、あなたが「ホエイが身体に合わないかも?」と感じているなら、ソイに変えてみるといいですよ。楽になりますよ。, ホエイプロテインを飲んでいると、おならって、めちゃくちゃ出ませんか? 僕は、ほんとに1日に十数回おならが出てましたよ。, マジで、「こんなに出るのか!? また出るのか?」ってくらい、ぷーすかぷーすか出てました(笑), しかも、臭いんです。これって、その1で述べた胃腸に負担をかけていることと連動していますね。乳製品の消化って、日本人は不得意なんですよ。だから、臭いおならが出るんです。, ベジタリアンの僕ですら、こんなに臭いがするおならをしていたんで、他の人はもっと深刻かもしれないですね。ほんとに「人に会う時、どうしよう?」って思ってたもん。, 僕は、食べ物は一定で変えてないので、結果が分かりやすいんです。おならは、ホエイのせいだったんだ、と断言します。, 僕はソイプロテインと一緒に、毎朝亜鉛のサプリメントを飲んでいます。亜鉛をのむと、体が疲れなくなって、筋肉がつきやすくなるからです。, テストステロンっていう男性ホルモンがあるんですが、そのホルモンを製造する栄養素が亜鉛なんです。, 僕のおすすめのソイプロテインは、ボディウイングです。僕は食事にこだわっているので、無添加のものを好みます。, ボディウイングにもいくつか味の種類がありますが、僕はプレーン一択です。完全無添加で、しかもコスパがいいです。いろいろ探しましたが、ボディウイングが最安値ですね。, 1回25gで50円の計算です。これを超えるプロテインは他に無いです(あったら教えて)。, ソイプロテイン・ボディウイングの口コミです。同じ製品で「くっそまずい!」って言ってる人もいれば「おいしい」と言っている人もいます。, 味覚って、普段の食生活が関係していますから、人それぞれですね。無調整豆乳が飲めないのなら、きついんだと思います。, まぁホエイよりは癖があるのは確かですね。僕も、1回目は「まずっ!」って思ったので(笑), 初プロテインです。