・大いに語り合っていただきたいのですが、ストーリーの羅列などはご遠慮ください。 5章での美影たちのセリフにも「CRS」っ言葉が入っていましたし、作業している場所の背景にも「CRS」の文字が見られます。ということは銀河はCRSを搭載しているよですね。 特定商取引法に基づく表記 © YAMATO CREW / S.NISHIZAKI. テレザードは「イデオン」の第六文明人みたいな感じですかね。イデの力が発動した結果は、地球人もバッフ・クラン人もすべて皆殺しにして人間の業を洗い流し、新たな生体系を生み出すという結末でしたね。5章までの文脈を読み取れば、ブンゴー様はこれに大きな影響を受けているとみて間違いないんでは?, 17話のゴーランド幼生体緊急出荷のあとのシーンで、ガイレーンがサーベラーは最後のゼムリア人(純粋体)のコピーであると説明していたと思います。, アケーリアスは宇宙に散らばったすべてのヒューマノイドの祖という設定なのでは?ジレル、イスカンダル、ガミラス、ザルツ、オルタリア、地球、そしてゼムリアはすべて共通の祖アケーリアスから枝分かれしたという世界なんだと理解してます。その共通の種をばら蒔いたのが、星巡る方舟に登場した銀河間播種船シャンブロウなのでは。 BBS(談話室)を、運営事務局の運営体制の変更に伴い、 この辺は加藤の行動も含めて色々と雑だったのは残念ながら否定できませんね・・・, (続きです) 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第六章 回生篇 ... もう皆さんが仰っている通り、とにかく副監督のデザインしたメカがひどい。 波動遊覧船銀河のデザインは論外として、ヤマトまで改装してゴテゴテ付け足すのはやめてほしい。 ・『宇宙戦艦ヤマト2202』の鑑賞後の感想など、熱く語ってください! ... 2018年6月9日 20:35. ・『宇宙戦艦ヤマト2202』の鑑賞後の感想など、熱く語ってください! さながら反波動格子が作動して波動エンジンが止ったヤマトが白色彗星に落ちていくようでした。 プライバシーポリシー | ヒペリオン艦隊が出てこないとは… 銀河なんてひどいメカ出すくらいならば、ヒペリオン艦隊を出して欲し … でも再びバーガー(ガミラス)との共闘も見たい。, しまった、一番最初の行に「つづき」を入れるつもりが、二行目になってしまった。 まさかの宇宙戦闘艦の無限培養。 これはひどいと宇宙戦艦ヤマト2202に関するusi4444のブックマーク (1) 朝鮮進駐軍とかいう21世紀初出のデマを撒き散らしブロック逃亡を試みるネトウヨ・小林誠(誰? 第5章の終盤にヤマトはトランジスト波動砲で白色彗星を攻撃しようとしましたが、果たして急いで攻撃する必要があったのだろうか? ・まだ作品を観ていない方はこちらの掲示板をご利用ください。 副監さんがカラクルムは「一艦」ではなく「一機」と数えると言ってたのはこのことやったんね。 9月27日正午をもって閉鎖する事になりました。 その後は、行きも帰りも慎重に安全運転だったのは言うまでもありません。, 高次元に存在するテレザード文明がアケーリアス文明とどう関係しているのかは今イチよく分かりませんね。 私の予想としましてはガトランティスの侵攻を防ぎきれないケースを見込んでの地球脱出船として建造を進めているのではないかと睨んでいます >例えば「銀河」のCRSとヤマトのCRSを共鳴させてとんでもない大逆転を起こすとか。 美影達がいる場所はもしかしたら「銀河」かなって思っていたのですが、中村さんのお話の感じではやっぱり「銀河」のようですね。 エネルギー充填120%、トランジット波動砲発射寸前まで高まっていた私の心は、 ゼムリア文明は人工の戦闘用生命体ガトランティスを生み出し、その結果自らが滅び・・・、2202に至っているということだと思います。, お問い合わせ | この度、ファンの語らいの場として活動してきました、 お返事、有難うございます。 世紀を越え、希望の光を灯し続けた伝説の艦――その全記録。『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』2021年1月15日劇場上映! SF設定としては面白いんだけどなぁ。。 見せ方がなぁ。。, うーん、これも一種の次元断層やな。 互いに一歩も引かぬ物量戦に。 土星沖海戦の話はシナリオからだいぶ削られているとのことでしたので、本来はきちんとしたフォローがあったのかな? ただ予告を見る限り劇中ではきちんと銀河も防衛戦に参加しているようですので、もし私の予想が当たっているとしても裏設定で終わってしまいそうですね(苦笑), ぽこぽこ様 シリーズ最高傑作『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』が装いも新たに復活!衝撃に備えろ、これが混迷の21世紀に贈る『愛の戦士たち』だ!!《全26話》好評放送中! 宇宙戦艦ヤマト2202第五章煉獄篇が公開されたので、Amazonで買って観てみました。, 前作の2199はアホ毛キャラが嫌だったり、女性キャラのサービスシーン?が嫌だったり、デスラーの描かれ方が嫌だったりしたものの、全体的には劇場版も含めて好きな作品でした。劇場版も良かったです。, 2202はスタッフが刷新されて、どうなるかと思っていたら・・・私としては駄目ですね。, 2199で新たに加わったキャラクターはほぼほぼ冷遇されているというか、主役も目立っていないような。2199で最新鋭だったはずの艦艇が旧型になったり、敵であるガトランティスの設定が変わっていて無駄に矛盾が生じています。2202では自爆するクローン兵士みたいになっていて、2199に出てきた捕虜や劇場版に出てきた蛮族出身のダガームは何だったのかと。あと、あれほどの軍事力があるならガミラスなんてすぐ滅んでましたよね。(笑) ガミラスの艦隊を一撃で全滅させる巨大戦艦が250万隻も出てくるんですから。, 劇場版で火炎直撃砲をある程度かわせるようになっていたのに、密集隊形を組んでボコボコにされて対処方法が艦船の前に壁を置くってのも・・・はっきり言ってバカでしょう。作品よりスタッフのエゴを優先するなら他でやれと言いたいです。, エピソードの時間配分と演出がおかしくて、ヤマトの旅の全貌などがわかりづらいです。テレザートとの距離感がわかりづらいですし、白色彗星と地球の決戦の始まりが唐突すぎたり。白色彗星が自在にワープできるのも良くないです。宇宙ホタルのエピソードの時点で観るのが辛くなりました。時間の流れもよくわからないです。, あと、航空隊が活躍しなさすぎ。模型化が無理そうなコスモタイガー1と宇宙の戦士に出てきそうなパワードスーツばかりが目立っているというか、あれはどこに格納するんでしょうかね。別にパワードスーツが出るのは構わないんですけど、航空隊の存在意義がなくなるだろうと。敵の艦船や艦載機と互角に戦うんですから。2199と比べると、人物やメカニックの描かれ方のバランスが非常に悪く感じられます。, 前作で地球を元に戻した副作用でできた時間断層のアイデアは良いと思います。短い期間であれだけ復興するのはおかしかったですから。ただし、数百万隻動員できる敵に数で圧倒しようと考えられるくらい大量生産できるのはどうなんですかね。乗組員はどうするんだと。, 今回の艦隊戦もそうなんですが、演出が単調すぎるので派手にドンパチをしたり波動砲を撃ちまくっても退屈で大味です。昔のCGアニメみたいな動きで、銀河英雄伝説のOVAを口直しに観たくなりました。, この部分に関しては2199よりはるかに良いです。中二病をこじらせた変人でしかなかったデスラーがやっとまともな好敵手になりそうな。なぜヤマトと戦うのかの動機づけも良くできていて今後が楽しみです。無限増殖する巨大ミサイルを撃つくらいしかしていないのが不安要素ではありますが。, だがしかしで、ガミラスの本星が滅びる運命にあって、本星以外では純粋なガミラス人は生き延びられないとなると、地球人とガミラス人が共存していた第十一番惑星はなんだったんだという話になります。地球にもガミラス人来てましたよね。設定が適当すぎませんか?, 巫女ことサーベラーのコピーを第十一番惑星に送り込んだり、古代と直々に話したり、やたら愛が~愛が~と言ったり、地球の大艦隊を踏み潰そうとしたり、豪放磊落なんだか中二病をこじらせているのか、そもそも何をやろうとしているのかよくわからんですね。小細工を弄するのはゲームだからだそうです。Twitterでエゴサーチをするように宇宙全体で面白そうな人類を探してるんでしょうか。蘇生体が見聞きしたものがわかるって、頭パンクしませんかね。(笑), 前半はデスラーの過去とキーマンの正体、キーマンの裏切りと早々の復帰が描かれました。親衛隊の悪い奴が実は生きていた(乗艦が爆発していたのに)り、ヒスが出てきたのはまぁ、悪くはなかったです。他のガミラスの面々が出てこないのは2199で新しく出てきたからなのか。まぁ、出てきても酷い扱いしかされないんだろなぁ。, 後半はいきなり決戦です。白サーベラーが復活するまで白色彗星は止まっていたのでしょう。止まっている間に攻撃すりゃいいのに。, ヤマトに乗れなかった面々が意味ありげな新キャラと一緒に出てきて、あまりの唐突さに違和感を感じました。唐突といえば、ささきいさおさんが声優を務めたアポロノームの艦長。出てきていきなり死んで、アンドロメダの艦長との関係もよくわからないままでした。アンドロメダ艦長の山南の同期で親友なんだそうです。, 銀河英雄伝のウランフみたいにそれなりに出番があった末に死ぬなら印象に残るんでしょうけど、このあたりも演出の拙さが感じられるというか、自己満足のために作品を作っているとしか思えません。やたら愛という言葉を使う割に、スタッフの作品への愛が感じられないという。今回の女艦長にしても、第一章から出しておけば良かったのにと感じたのは私だけではないでしょう。, 艦隊戦は上に書いたように、物量対物量の戦略も戦術もあったもんじゃない内容で、250万隻の巨大戦艦を観たときの失望よもう一度ってな感じでした。旧型艦まで波動砲撃っちゃって、大安売りもいいところ。第一章で波動砲に耐えた巨大戦艦が簡単に落ちてますし。あれだけ大量の波動砲でびくともしない白色彗星にヤマトが対抗する手段としてトランジット波動砲なんてものが出てきます。復活編の要素がいきなり出てきましたね。, ラスト5分で何が起きるのかと思ったら、病気の子供を救うために加藤が裏切るという。。。, 黒サーベラーこと桂木は何もないのに薬を作ったり、コスモタイガーにメッセージを送ったり、独房内の換気口?を操作したり、めちゃくちゃですね。薬のデータは転送できたとしても、地球を滅ぼす気満々の敵が月だけ見逃すはずもなく、意味不明です。子供の状態が良くないことをどうやって知ったのかも謎。嫁さんがメールでバカ正直に伝えたとか?, 彗星の中身は・・・旧作は下半分が惑星で上に都市がついていたのが、惑星を抱えたタコみたいになってました。しかも土星よりでかいという。惑星を囲ってどうなるのかとか、謎はいろいろありますが、超巨大戦艦の出番はありそうですね。, 次章の予告では何かと評判(笑)のヤマト級2番艦の「銀河」が出ていました。2520に出てきたヤマトとミックスしたようなデザインで、ヤマトの乗組員が乗り移るのか、謎の戦艦の艦長が乗るのか。。。デザイン的に地球らしさもガミラスらしさもなく、中途半端ですね。今作はデザイナーが良くないです。変な模様入りの艦船とかコスモタイガー1とか。趣味に走りすぎ。ガミラス臣民の壁とかねぇ・・・, まだ6章と7章が残っているものの、通して観たときにどう感じるかを考えると、今までが今までなので凡作になるかどうか・・・ってな感じでしょうかね。いまいちなものを組み合わせても駄目なものは駄目。, 小説とかパンフレットとかインタビューとかTwitterを見ないと補足できないっておかしいですよ。作品自体で成立するようにしないと。, アニメの世界も人材がいないのか、人材に機会が与えられないのか、違う意味で絶望感を感じさせられました。, smeagol19さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog ・本編に関連しない内容のコメントはご遠慮ください。, そういえば雪の記憶(正体)の問題も、まだ明確な解が出されてませんよね。(私は小説は読んでないのですが、小説にはあったのでしょうか?) 例えば「銀河」のCRSとヤマトのCRSを共鳴させてとんでもない大逆転を起こすとか。 ymtetc.hatenablog.com今日は、シーンごとにざっくり感想をまとめていきたいと思います。, 最近これを見るとヤマトが浮かんでしまいますね。普段利用する最寄りの劇場ではヤマトを上映していないのでヤマトの予告が流れるはずはないのですが、これが出てくると一瞬ドキッとするんです。個人的な「あるある」。, このセリフは既出の第19話予告でも登場していますので特に思う所はないはずなのですが、間に挟まれる謎の効果音で笑ってしまいました。迫力はありますけどね。, 銀河の艦橋は、第18話絵コンテ集の表紙に描かれていたようにヤマトと同じ構造です。しかし全体的に黒い。「ブラック」が第六章のキーワードになるようです。, BGMはこの曲。方舟が初出で、2202でも使われています。第五章では、インフェルノカノーネの場面で使用されましたね。2199以降、ヤマトのPVは「元祖ヤマトのテーマ」ばかりで正直飽き飽きしていましたので、嬉しい変化でした。まあ、特報は割と「元祖」使わないんですけど。, 沈むわけがない、沈むヤマト。初めは総員退艦中のシーンかと思いましたが、よく見るとコスモタイガーはヤマトの方を向いているので、これは多くの方が指摘するように「ヤマトを見捨てるわけにはいきません!」のリメイクである可能性が高いと思います。個人的にはこのセリフ、篠原に言って欲しい(声質的に)。, この記事で、「第五章ラストはヤマト2の戦線離脱シーンに相当する?」みたいなことを書いていましたが、そういう流れになってきましたね。, 総員退艦、ということで、やはりヤマト2を思い出しますね。総員ですから全員のはずですが、残ると言う人も結構いそう。元艦長代理と現艦長あたりでドラマがありそうです。, 最近はPVの時点から「この作画どうなのよ」というのが正直ありましたが、この特報に関してはあまり感じないですね。制作期間の長さが影響しているのかな、といったところでしょうか。, 私は第五章の生き物じみた拡散波動砲よりも復活篇冒頭のようなスマートな拡散波動砲が好みなので、これは結構いいなと思いました。, 臣民の盾こと液晶テレビが登場するということは、火焔直撃砲の再登場もあるでしょうか。, ヤマトが一番映える角度、すなわち銀河が一番映える角度です。なので結構カッコよく見えるのですが、それを台無しにしているのがシャチハタ。, 銀河の安定翼っぽいモールドから天使の輪っかが出現、そのおかげかD級には謎のバリアー(?)が。, 強化型波動防壁とかでしょうか。2199でも波動防壁を可視化する演出がありましたね。, アンドロメダと対峙した時の古代君を思い出す色味ですが、セリフの流れからして作戦室の描写でしょう。「ヤマトのボレロ」が聞こえてきそうな絵ですね。, 真田さんと加藤は無事退艦したことが確定しました。ヤマトマガジン掲載の不安そうな新見さんが後ろにいます。, 怪我に関しては今の所、退艦する時になんかあったんかなとしか思ってません。ほら、伝導管を切るとか。, これは正直めっちゃありです。いつものレッドアナライザーはヤマトのサブフレームなので、銀河にもサブフレームとしてアナライザーがいて当然。, ちなみにPVを作っている佐藤さんはPV内に全く違うストーリーを作り出すことで有名なので、このアナライザーも銀河じゃない可能性があったりします。, この艦隊はずらっと整列していますから、バルゼーの艦隊ではなく、彗星の内部に控えていた連中ですね。彗星内部に吸い込まれたヤマトを「全力で救い出す」みたいなことを副監督が言っていましたが、それに関連する任務なのかも。, とはいえ、G計画だの作戦ブラックバードだのが、とんでもなくチープな計画・作戦である可能性も正直拭えません。そこは本当に頑張ってほしいところですね。ここがダメなら第六章はもうダメでしょう(笑), いまいち自分の耳が信用ならんのですが、ここで波動砲チャージの音が聞こえてきません?, こちらも火焔直撃砲っぽい感じですね。この銀河の武器が、実はコスモリバースとは何も関係がなくただの波動直撃砲だったりして。, 第五章のアンドロメダ大破のCGも素晴らしかったですが、こちらも素晴らしいですね。サブリメイションもヤマトに慣れてきたのかな、といった印象です。, 今回のPVはなかなか出来が良く、楽しみになってきましたが、逆に言えば、PVの出来が良いなんてのはいつものことです。, そこは冷静になって待ちたいと思いますし、良くも悪くも過度な期待はしないようにします。だって第五章でヤマト2を期待してたら期待はずれだったし。, ymtetcさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 日頃はヤマトクルーを御愛好頂き誠に有難うございます。 会員の皆様へ ん~っ、しかし、約半年先とは長いですネ。, 遅ればせながら「愛の宣伝会議」第5章 第6回見てきました。 それは残念。面白いと思ったのですが(笑), ふと思ったこと しかしガトランが大量戦力では一歩先んじている。 宇宙戦艦ヤマト2202 続編製作決定とか全記録集の下巻とか。 宇宙戦艦ヤマト2202 第七章の感想①(ネタバレあり) 宇宙戦艦ヤマト2199外伝 『第二次火星沖海戦』予告 今まで御愛顧頂き誠に有難うございました。 予告編で「銀河」の波動砲口が光っていましたが、波動砲の光の色と違いますネ。あれはCRSを発動させたところなのかも。, 加藤三郎は自分の子供を犠牲にして,ヤマトを救う道を選択したのではないか。地球を,宇宙を救う可能性のために,自分の子供を犠牲にする道を選んだ。だから,あれだけの涙を流して「ごめんな、父ちゃん地獄に行く」と云ったのではないか。, ヒペリオン艦隊が出てこないとは… 5章では、雪だけがテレサのコスモウェーブを感じとったようなシーンがありましたね。あるいは雪だけを狙ってテレサがコスモウェーブを放ったのかもしれませんが、何故、雪だけなのでしょう。雪の記憶(正体)の問題に関係するのでしょうか。, 山城 さま ブログを報告する. もう、家を出てから10分もしないような場所で。 なんて流れはいかがでしょう。, 愛の宣伝会議でガイゼンガンの謎の一端が明かされていた。 やはり世はままならぬものです。, 超巨大要塞を含めガイゼンガン兵器群と冠したメカはアケーリアスが遺した兵器ということなんだろうか? やっちゃいました。 銀河で政府上層部など一部の者たちが脱出し、避難先でCRSを発動させて再び時間断層を作り地球奪還作戦の戦力を用意する・・・こんな感じではないかと, 本日、4回目の乗艦 例のチラシは雪ちゃん 利用規約 | つづき ブログを報告する, 【ヤマト2202】愛の宣伝会議「冒頭10分」回で気になった部分をピックアップしてみる. >副監督情報でヤマトから下ろしたCRS 流石に部屋は小さくなりましたが、観客はそこそこ入っておりました。 そういえば確か3章で、真田さんのモニターにヤマトにCRSがついているような画がありましたよね。 | 6章では美影たちが乗る「銀河」が大活躍するみたいです。どんな活躍なのか楽しみです。 当サイトについて | あのときはコストカットのための使い回しとか思ったのですが、ひょっとして何かの伏線だったのかしら? そうでないのはゼムリアの遺したもの?, 銀河、ヤマトのCRSが発生する力によって、白色彗星に取り込まれた星々が持っていた「星の記憶」が呼び覚まされて…、いや、ガトランティス自身が持っている古い「星の記憶」が呼び覚まされて… お返事有難うございます。 手招きするお巡りさんが目に入って事態を理解した瞬間、 銀河なんてひどいメカ出すくらいならば、ヒペリオン艦隊を出して欲しかった。, tsukky さま またの再会を。, 以下の点をご留意の上、ご利用ください。 m(_ _)m, 「銀河」のCRS、どんな働きをするのでしょう。 ついにはビルバイン銀河も叩かれ、ヤマト単艦での闘いになるのは間違いない。 宇宙戦艦ヤマト2202第五章煉獄篇が公開されたので、Amazonで買って観てみました。 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 5 [Blu-ray] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2018/06/22 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る 前作の2199はアホ毛キャラが嫌だったり、… まずは地球防衛艦隊の残存兵力と合流し、白色彗星の情報を再分析するなど態勢を整えてから挑むのがむしろ普通なのでは? この点に関しましては副監督情報でヤマトから下ろしたCRS(副監督は「あるもの」と明言を避けていますが)を搭載したようですので、残念ながら共鳴という大逆転はなさそうです(個人的には面白いアイディアとおもえましたのでちと残念です) 2018-10-20 【第一印象】ヤマト2202第六章冒頭10分【動画内容ネタバレ】 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章「回生篇」冒頭11分… 2018-09-05 続・ヤマト2202と銀河:ガミラスと紡いできた「縁 … |