[数式]タブの[定義さ … Ctrlキー+Aで表の一発選択を行います。 3. All Rights Reserved. 売上管理にエクセルを使用している飲食店は多いだろう。しかし、売上管理ソフトを使用すれば、より円滑に売上管理業務を行うことができる。 売上管理ソフトを選ぶ際には、まず必要な機能は何かを考える必要がある。売上管理・仕入管理のみのシンプルな機能のみで問題がないのであれば、無料ソフトの機能内で十分かもしれない。その他の機能を必要とする場合やチェーン展開している飲食店など、多くの伝票処理が必要と … 1.6 複数店舗対応 【結論】 スマレジ: 〇 (複数店舗の情報を一元管理) エアレジ: (在庫管理や売上管理は店舗ごとに行う) 【比較内容】 スマレジは、複数店舗の売上合計や登録情報を簡単に確認できま … シート左上の名前ボックスをクリックし「売上3月」と入力します。(数字から始まる名前は定義できません) 4. そして複数店舗を運営している場合には複数店舗を一括管理。商品情報も共有し、店舗ごとに合わせた設定も可能となっています。 まとめ. 日本語変換を確定したあと、再度Enterキーを押して入力した名前を確定します。ここできちんと確定しておかなければ、名前定義がされないままエラーになることがあります。《表の名前定義》 5. クラウド上で売上が集計されるため、インターネットを介してどこでも閲覧。不正の防止にも。 機能一覧 >> 業態に合わせて選べるプラン. 店舗と本部間の管理システムが簡単に構築できます。, 店舗から離れた場所でもPCやスマートフォンで売上・在庫状況を簡単に把握できます。 ご希望の際は各ショールームへ事前連絡の上、ぜひお越しください。. copyright c 2016 VALTEC CO.,LTD. 店舗運営とは、飲食店や小売店、様々なサービス店など、消費者が利用する店舗の運営を執り仕切る仕事です。 では実際に、店舗の運営を行うにはどのような業務が必要になってくるのでしょうか。 この記事では、店舗運営に必要な業務やスキル、役立つ管理システムについてご紹介していきます。 複数店舗管理. 店舗を経営するにあたって、売上や利益は最重要の項目だと言えます。売上を上げるためにはどうしたら良いか、利益を増やすにはどうしたら良いか、頭を悩ませる店も少なくありません。, 毎日の店舗運営業務に追われて、売上の管理や分析が疎かになっている場合も少なくないでしょう。今回は、売上やその後の利益に関して、便利で効率化が図れるPOSレジの売上管理機能についてご紹介していきます。, 店舗経営のなかで経営状況に大きく関係してくるのが売上。単に売上をアップさせたいと考えて売上だけに一喜一憂していても、簡単に売上が変わっていくものではありません。売上管理では売上の情報の中からさらに、売れた時間帯・人気商品・客単価などの細かい情報をおさえます。これら店舗を運営・経営していくために必要な項目を集めた上で、分析し、その分析したデータを元に、売上アップのために何が必要なのかを考え、対策していくのです。, 売上をもっと増やしたい、利益を上げたいというときに切り離せないのが売上管理です。売上管理とは具体的にどんなことをするものなのか、次にその必要性を確認していきましょう。, 売上管理をしっかり行っていくことで、日々の細かい数字を抽出し、そのデータを元にその後の売上アップに繋げていくことができるため、店舗経営にとって必要不可欠であり、売上アップにおいて切り離せないものいうことがわかります。, 売上管理は、会計ソフトなどといった様々なツールで行っていくことが可能です。ただ、現在ではPOSレジを使って売上管理を簡単にそして効率的に行えるようになっているのです。, POSレジとは、Point of saleの略で、日本語訳で「販売時点情報管理」と呼ばれています。一つのお会計の際にその時点での会計データの情報を管理するシステムを搭載したレジであり、インターネットを通じて行っているのでインターネットのクラウド上に保存して管理してくれます。店舗経営を行っていく上で、売上や利益に関して改善を図っていくために非常に便利で効率化を図ってくれるものと言って良いでしょう。, 上記のように、通常その一つ一つを手作業や別のツールを使って入力しているとそれだけで相当の時間を要してしまいますが、POSレジの売上管理機能を使えば簡単に行えるので効率よく、管理・分析を行え、今後の売上や利益アップに繋げていけます。店舗経営をするにあたり、非常に重要なシステムと言えるでしょう。, 実際にたくさんのメーカーからPOSレジが登場していますが、この売上管理に関して、特に使えるお勧めのPOSレジ3つをピックアップしてご紹介します。, ブレインレジは飲食店専用のPOSレジです。ブレインの売上管理では、管理画面上で「店舗売上」、「取引数」、「客数」を自動集計してくれますが、現金・クレジットカード別での売り上げも自動集計してくれるようになっています。また、利益・売上高・全店舗利益をグラフにして表示可能。昨対比や曜日別表示や詳細分析も行った上で表示してくれる優れもの。日々の売上報告や月締め業務にかけていた時間も削減できます。, 他にも「自動ABC分析」機能も付いていて、部門別・商品別の売上をもとに、売上高・原価・利益・利益率・構成比などを自動集計・分析してくれます。, もちろん、リアルタイムでの売り上げ・稼働状況もチェックできるようになっているのでその日の店舗運営においても、すべき対策や管理を行う手助けをしてくれます。, ユビレジでもその日の売上情報を自動集計して報告も自動配信。毎日の集計作業の手間を省いてくれます。, また、売上情報を元に、商品ごとに売上分析を行います。しかも単品ごと、商品部門ごとに何階層でも分析ができるのでどれが売れ筋でどれがそうではない商品なのかを自動的に把握できるように。変化し続けるお客様の嗜好に合わせて、商品や価格の構成・見直しを適宜効率よく行えますね!, それだけでなく、複数店舗を運営している場合、店舗ごとの売り上げ情報を共有して比較分析もお手伝い。今後の経営の目標や対策を立てる際に非常に便利な機能となります。, また、顧客属性・売上傾向の把握としても有能で、属性分析をしてくれることでお客様の性別・客層・グループなどといった属性に応じた客単価の把握や嗜好性の把握ができるように。購入履歴も残せるので、そのお客様の情報や過去の購入した内容が一目で確認できるのはリピーターを作る上で非常に大切になってくるでしょう。, もちろんユビレジでもリアルタイムでの売り上げ確認が可能なので、その日の売上に関して取るべき対策を立てやすくなります。, スマレジでも、売上に関する情報の管理・集計を行ってくれます。売上日報や月報なども簡単に確認することができ、それだけでなく、日別・月別・時間帯別・曜日別・部門別・商品別など様々なカテゴリーで売上に関する分析も。そして店舗ごとの予算設定も行え、設定から達成率を分析できるようになっているので店舗の売上管理をスムーズに行う手助けをしてくれます。, また顧客管理として、お客様の購入履歴や属性などの細かい情報を保存してくれるので、管理・分析がしやすくなるでしょう。そして複数店舗を運営している場合には複数店舗を一括管理。商品情報も共有し、店舗ごとに合わせた設定も可能となっています。, 今回はPOSレジの売上管理機能についてご紹介してきました。日々の店舗経営で忙しいなか、売上管理をいかに効率よく行えるかが大切になってきます。現在ではPOSレジが浸透し、様々なPOSレジがあるので、ぜひ売上管理機能にも注目して比較・検討してみてはいかがでしょうか。, POSレジを探すならレジチョイスへ。メーカー間を超えて様々なPOSレジをご紹介する比較サイトです。費用まとめ、複数比較、業種特化のおすすめレジ、軽減税率対策など。コンシェルジュによるレジの無料選定サービス実施中です。, POSレジを使うと売上データがリアルタイム反映されるだけでなく、経費や原価を入力することで費用対効果も分析できる, 後悔しないPOSレジ選びを。比較・見直ししてみませんか?軽減税率対応POSレジも。弊社がレジメーカーではない代わりに、無理な提案は一切ございません。, 日々のデータを把握することで、仕入れや在庫、利益や人件費などといった項目も効率よく管理していくことができるようになります。, 毎日の売上に関する基本的な情報・データを入力することで、今後何が必要になってくるのかを短期的にも長期的にも推測することができます。, 売上商品の情報、データを見ていくことで、適切な在庫管理や仕入れにも繋げていくことができます。, 週次・月次・年次でデータを見て忙しい時間帯や曜日、季節などを把握することで、適切な人員配置ができ、シフト管理をより徹底できるため無駄な人件費の削減や逆に配置すべき人員の数を管理できます。, 日々のデータやそこから推測される事柄によって、商品・お客さま・期間や時間などの集計をして、目標を立て、日々数字を管理していくことができます。, 過去のデータを活用して時間・曜日・月・年などの時間幅を参照してその時の売れ筋商品の確認. 3月売上シートのデータ内をクリックします。 2. 店舗運営とは、飲食店や小売店、様々なサービス店など、消費者が利用する店舗の運営を執り仕切る仕事です。, この記事では、店舗運営に必要な業務やスキル、役立つ管理システムについてご紹介していきます。, 一日の始めに行われるのが、開店業務です。 主に上記のような業務を行い、お客様を迎え入れる体制を整えていきます。, 開店時には時間をきちんと守れるスタッフが、閉店時にはセキュリティや金銭の面で信用できるスタッフが必要となってくるでしょう。, 内容は業務によって様々ですが、どの業種でも特に重要になって来るのが「あいさつ」です。, 「いらっしゃいませ」、「かしこまりました」といった基本のあいさつを気持ちよく明るく熟せるようになることが、接客業務の第一歩と言えるでしょう。, 採用が決定すれば教育、シフトも調整し……と、かなりの手間と時間がかかります。慣れたアルバイトがいれば、教育やシフト作成などは任せてしまうというのも手です。, どんな業態であれ、販売する商品やサービスに使用する道具が揃っていなければ、仕事をすることが出来ません。, 在庫の数を正確に把握し、必要なもの(売れ筋のもの)と必要のないもの(売れないもの)などを判断していく必要があります。, 売上を分析し、何がどのように売れているのか、客数やその単価はどの程度かを分析し、次に必要な経営戦略を考えていく。, 売上情報などをよく確認し、それに沿って「商品のラインナップ」「宣伝・販促手段」「価格の見直しやボリュームの調整」などを行っていきましょう。, スタッフの動きや接客内容などを確認することで、課題を洗い出しアドバイスすることも必要です。, また、スタッフとの意思の疎通をきちんと取ることで、モチベーションの向上や、スタッフ目線での意見などを得る事が出来ます。, 顧客の中には理不尽な内容でクレームを入れてくる方もおり、そういった顧客への対応については、店長自ら矢面に立つ必要が出てきます。, 危機的な状況や、好ましくない状況にこそ力を発揮しなければ、スタッフたちのモチベーションにも影響が出てしまうでしょう。, 予算をどのように用いていくのか。その中で、必要なコストをどれだけ削減していくのか。, 人件費や光熱費、各種備品の費用など、削減できるものは無いか、カットしてもいいものかをよく考え、判断する必要があります。, 売上の管理や、指示の内容、本社へのレポート作成などなど……管理システムを導入すれば、そういった業務の効率化・可視化ができるようになります。, 売上管理や経費管理、受発注管理などの基本的な面はもちろん、倦怠管理やSNSなどといった計18の機能が一つにまとめられています。, レジの操作に慣れていない方でも扱えるよう、ボタンアイコンに画像を採用するなど、視覚的に分かりやすいインターフェースで設計されています。, 詳細はこちら:https://www.necplatforms.co.jp/solution/retail/product/regigrow/hq/, 1店舗につき月額5000円で利用可能、かつ主要な情報はスマホアプリからでもアクセス可能なので、時間や場所を問わずスピーディな対応が可能なシステムになっています。, 「まかせてネットEX」では、パッケージ販売の既存システムではなく、会社ごとに適したシステムのオーダーメイドが可能です。, 分析帳簿も管理体制ごとに作成することが出来るので、最適な内容での効率化を期待することが出来ます。, 詳細はこちら:http://www.justweb.co.jp/makasetenetex/index.html, 「スゴ腕」では「WebPOSシステム」「商品管理システム」「顧客管理システム」「勤怠管理システム」の4つのシリーズを展開しており、徹底的な管理が可能です。, WebPOSシステムではインストール不要のWindows対応管理システムも導入されており、費用を大きく抑えることも期待できます。, そういった業務を全て自力でこなす、となると、かなりの労力を消費してしまいがちです。, ご紹介したシステムツールなどを活用し、業務内容の効率化を図りながら適切な運営を試みてみましょう。, OREND(オレンド)は店舗ECに関するツールや業界マップ、市場動向などのトレンド情報をお届けするメディアです。店舗ビジネスの変革トレンドについて紹介していきます。, セルフ・テーブルオーダーシステム比較14選|価格・メリット・スマホ&iPadの無料アプリ, 店舗向け防犯・監視カメラ比較15選|メーカーシェア・市場規模・おすすめ店内用システム・メリット, エリアマーケティングとは|6つの手法とプロセス・無料ツール6選・戦略成功のポイント・事例, PayPay×d払い徹底比較|評判・手数料・QRコード決済端末のシェア・店舗無料導入のメリット, QR・バーコード決済&端末比較25選|店舗導入におすすめのサービスのシェア・ランキング一覧・メリット, オーダーエントリーシステム(OES)とは|価格比較12選・スマホアプリで飲食店の注文管理のメリット, モバイル決済とは|種類・メリット・仕組み・市場規模や普及率・シェア・主要6社の手数料比較一覧, 予約フォーム作成ツール比較10選|無料おすすめシステム&サービス・一元管理のメリット, OREND(オレンド)は店舗・EC領域に特化した、デジタルトレンドやサービス紹介を行う専門メディアです。, 店舗運営とは|5つの業務内容と役割・店長に求められる4つのスキル・店舗管理システム5選, 店舗マネジメントとは|店長がやるべき役割と仕組み作り・必要な4つの運営スキル・意味, 店舗管理システム比較13選|業種別ツールのメリット・クラウド管理で本部と店長業務の効率化, 店舗マネジメントとは|店長のやるべき役割と仕組み作り・必要な4つの運営スキル・意味, https://www.necplatforms.co.jp/solution/retail/product/regigrow/hq/, http://www.justweb.co.jp/makasetenetex/index.html. バックヤード業務を軽減し、店長や本部で迅速な判断が可能な特長と機能を備えています。, レジ打ちされた売上記録がそのままクラウドに集計されます。「レジ閉め・集計・送信作業」などの閉店作業が大幅に軽減されます。, 小売業の在庫管理を的確に行い、仕入、売上、店舗間移動、棚卸をトータルに管理ができる仕組みになっています。, 商品ごとに発注点の設定が可能。発注点割れ一覧メニューより発注点を下回った商品のみ検索ができます。無駄な商品発注や在庫切れを起こすリスクを軽減できます。, バーコードを発行して商品管理ができます。市販のラベルシートにプリントし商品に貼付、販売時にバーコードスキャナで読取りができます。, 仕入、売上、移動、棚卸をトータル管理。ハンディ連携、素早く棚卸作業を行うことができます。, レジ打ちされた売上記録をサーバで集計。閉店作業を大幅に軽減。会計ソフトへ取込みも可能です。, ポイントの設定や加減算を管理側で行うことができ、割引やセット割引登録などの設定も可能です。, 商品ごとに発注点の設定ができ、無駄な商品発注や在庫切れを起こすリスクを軽減できます。, バーコードのない商品でもPOS側で発行、スキャナで読取り商品管理を行うことができます。, クラウド上で売上が集計されるため、インターネットを介してどこでも閲覧。不正の防止にも。, ショールームにて実機を体験していただくことができます 30日間無料お試し可能!ネットショップ一元管理システム『TEMPOSTAR(テンポスター)』は多店舗ECの受注・在庫・商品管理をはじめ、EC事業者の多様な運用にジャストフィットするEC管理システムです。自社ECサイト・楽天・Amazon・Yahoo!ショッピング等複数モールを一括管理。 小規模から大規模まで、また様々な業態をカバー、レジを打つ回数の多いお店向けです。 定価 19,500 集計を始める前に、まず表とフィールドにそれぞれ名前定義を行いましょう。 1. ハードセットプラン. POSレジで集計された売上記録は、インターネット経由で蓄積されますので、