13日、専科スター・轟悠が主演する 「神家の七人」 が兵庫・宝塚バウホールで開幕しました。 出演者は、専科所属の芝居巧者と月組選抜メンバーで構成され、作品はオリジナル・ミュージカル・コメ … Copyright © 2020 キラキラパワー All Rights Reserved. 星組では『ドクトル・ジバゴ』以来の2年振り。, 【TBS赤坂ACTシアター公演/シアター・ドラマシティ公演】<2020年6月~7月・星組>, ◆TBS赤坂ACTシアター:2020年6月8日(月)~6月13日(土) 轟悠主演 星組『シラノ・ド・ベルジュラック』actシアター&ドラマシティ発表! 2019年12月20日 理事の男度が試される名作が、来年も用意されているんですね。 Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. 2020/04/11 - Pinterest で こもも さんのボード「轟悠」を見てみましょう。。「轟悠, 轟, 宝塚」のアイデアをもっと見てみましょう。 宝塚歌劇団の理事でもあり、「トップオブトップ」と呼ばれ、宝塚を象徴する男役スターである轟悠(とどろきゆう)さん。, 愛さん(@ai.love.ai.love)がシェアした投稿 – 2018年 6月月24日午前3時29分PDT, 「すみれ子の宝塚百科事典」では意外にも轟悠さんのプロフィール記事をこれまで書いていなかったので、ここで遅ればせながらじっくりと詳細をお伝えしたいと思います!, 「どんな幼少期でしたか?」 ☆轟悠(とどろき・ゆう)8月11日、熊本県生まれ。85年入団。97年雪組トップ。 ... 」大ファン巨人V2祝福 [10月30日 22:18] ◆シアター・ドラマシティ:2020年6月26日(金)~7月4日(土), 2020年 公演ラインアップ【TBS赤坂ACTシアター公演/シアター・ドラマシティ公演】<. スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 11/13(月)~25日(土) All Rights Reserved. なかなかに楽しみです‼素直に見に行きたいなー。 ちなみに、轟といえば 13日、専科スター・轟悠が主演する「神家の七人」が兵庫・宝塚バウホールで開幕しました。出演者は、専科所属の芝居巧者と月組選抜メンバーで構成され、作品はオリジナル・ミュージカル・コメディ。 轟悠が演じるのは、マフィアの息子でありながら、神父を志すイヴァン。作・演出は斎藤吉正です。相反するキャラクターが混在する難役を、轟悠はどのように演じたのか? 観劇した方達の感想をまとめて紹介します。. Copyright © 2016-2020 すみれ子の宝塚百科辞典 All Rights Reserved. 轟悠「私、小学校一年生の頃から顔変わってないんですよ〜」 宝塚歌劇団の理事でもあり、「トップオブトップ」と呼ばれ、宝塚を象徴する男役スターである轟悠(とどろきゆう)さん。愛さん(@ai.love.ai.love)がシェアした投稿 - 2018年 6月月24日午前3時29分PDT「ミスター(?)宝塚  轟悠さんのディナーショーへ行って参りました  まさかのまさかの... 月影瞳さんと観劇が被り、お隣で観させて頂きました  懐かしのボルチモア・スタイルも歌ってくださり、あの公演のことが一気に思い出され涙が…  そして何と言っても私が宝塚フ そしてあらためて轟悠さんが出演された感想を書いたところで更新をしくじり、2000字ほど消してしまった時の喪失感を味わっています。 おお、こはいかに。滅多にないのに。 これは振り返ってはいけないような気がしてきました(←単なるポカミス)。 この週末11月15日で「はいからさんが通る」が大千秋楽を迎えます。 柚香光お披露 ... 『ビューティフル』平原綾香バージョン初日感想 最高です!再演の価値ありまくりですっ!. 11月5日に帝国劇場で初日を迎えました、トニー賞主演女優賞作品 ミュージカル「ビ ... 『アナスタシア』宙組大型ミュージカルの開幕です!初日の模様Yahoo!ニュースより, 花組『アウグストゥス-尊厳ある者-』先行イメージ画像アップ!柚香光の正しい使い方◎, 『fff』その他配役発表 ベートーヴェン 運命の女性を朝月希和&夢白あやが担当 なのかな?. 『ピガール狂騒曲』感想1 珠城りょうのお茶目なジャックにやられた~見どころポイント!. #轟悠に関するブログ新着記事です。|梅芸ネット会員入会とカード会社先行抽選 ️『エルアルコン』『ポーの一族』|韓国の秋の紅葉と美味しい物たち|ゆり香さーん!本日、10月19日は日ソ国交回復の日です!!|昔のこと、柿と間違えてプラムの木の上でアライグマが立ち往生! 実はすごい努力していそう 恵まれた故の苦しみもあるだろうなと思います。, ヅカオタは素足に弱い………… 2021年宝塚パーソナル卓上カレンダー<轟悠> - 宝塚クリエイティブアーツ公式ショッピングサイト|キャトルレーヴオンライン shop.tca-pictures.net/tcaonlineshop/…, は??轟さんイケメンすぎない???は???え?????? 2021年宝塚パーソナルカレンダー<轟悠>(壁掛け) - 宝塚クリエイティブアーツ公式ショッピングサイト|キャトルレーヴオンライン shop.tca-pictures.net/tcaonlineshop/…, ちょっ… みなさま、轟悠さん✨の壁掛けカレンダー画像ごらんになりましたか❓❓ 心臓、大丈夫でしたか❣️❣️, 来月の歌劇の表紙、轟さんも含めてトップ6人写りらしく、歴史的にも珍しいとか。コロナ時代だからこそ、トップ揃いぶみの表紙は尊いし、一丸となって難局を乗り切るというファンへのメッセージだと思う #轟悠 #柚香光 #珠城りょう #望海風斗 #礼真琴 #真風涼帆 #宝塚歌劇団, 歌劇表紙あるとしたら複数かなあ、いやでもありえないよなぁグラフじゃなくてあのサイズだしと思ってたら6人はさすがに笑う. 轟悠さんってどんなポジションの方だろうと初めて思ったものです。 公式HPでは専科の説明として「各組の舞台に特別出演して舞台を引き締めるスペシャリスト集団」となっています。 「若い時のバトラーも良かったけど、歳を取ってから更に良くなった」と言ってました。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 宝塚歌劇の公演情報・観劇レポ、出演者プロフィールをはじめ宝塚初心者も必見の情報お届けしています。. 21日と22日、生観劇とライビュしてのごちゃ混ぜレポ&感想です。轟悠(71期・研34)紅ゆずる(88期・研17)望海風斗(89期・研16)明日海りお(89期・研16)珠城りょう(94期・研11)立ち位置は、下手から紅・明日海・轟・珠城・望海。★ぐるてん…? 13日、専科スター・轟悠が主演する 「神家の七人」 が兵庫・宝塚バウホールで開幕しました。 出演者は、専科所属の芝居巧者と月組選抜メンバーで構成され、作品はオリジナル・ミュージカル・コメ … 2020年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【TBS赤坂ACTシアター公演/シアター・ドラマシティ公演 ... https://kageki.hankyu.co.jp/news/20191220_014.html, フランスの名作ですね。昨年、吉田鋼太郎と黒木瞳で上演された『シラノ・ド・ベルジュラック』。主人公の大きな鼻が有名ですが、理事は付け鼻を付けるのか?どのように扮装してくれるのか。, 吉田鋼太郎の当たり役がまた一つ!舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』ついに開幕 | S. 吉田鋼太郎の当たり役がまた一つ!舞台『シラノ・ド・ベルジュラック』開幕 #吉田鋼太郎 #黒木瞳 #大野 ... そしてヒロインが誰なのか~って所ですよ。ジバゴ以来ですが、やっぱり星組と言えば大女優・有沙瞳と再タッグを組んで欲しいなあ。もしくは、「ロックオペラ・モーツァルト」で頑張っていた小桜ほのか。, およ?演出家は原田諒先生じゃないのか!いつも理事といえば原田先生のタッグだけど、今回は大野先生です。大野先生、頼みますよっ!, 私はこのお話、舞台や映画もまだ1度も見たことがないので、宝塚版が初見なのがラッキー!今からどんな楽しい舞台になるのか、星組の奮闘ぶりが観れる事も、めちゃ楽しみにしてます。, 2020年も理事ならではの作品、来ましたね~。なかなか楽しい作品になるんじゃないかな、がんばってください!. ※15,22日は休演日公式のチケットの状況は、ほぼ売り切れ → 宝塚公式. その時にお話しした名古屋マダムが轟ファン。 ※写真は幼稚園時代 pic.twitter.com/NCVZwUvgvS, ここには書ききれないほどあるんですが、ご実家は地方新聞社を経営していらっしゃることはかなり有名。, つまり、社長令嬢ってことですよね。令嬢ってなんだか全然しっくりきませんが(;^ω^), タカラジェンヌさんには社長令嬢は珍しくありませんが、轟悠さんも例に漏れず、なのですね。, 幼少期からたくさんの習い事をしていたということなので、その辺もやはり育ちの良さを裏付けるエピソードです。, ご親戚を通じて、大地真央さん、黒木瞳さんと会える機会が設けられ、その際に宝塚受験を勧められます。, しかし、不合格になり泣いているたくさんの受験者を見て音楽学校への進学を決意します。, はじめは入学を渋っていた轟悠さんが、今ではこうして誰よりも長く主演者として舞台に立ち続けるだなんて、当時の轟悠さんもまさか予想だにしなかったでしょうね。, 3年くらい前でしょうか、中日劇場で『風と共に去りぬ』の時、初めて入り待ちを経験。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ※記事内の画像、動画、ツイートテキストはtwitterからの引用です。 ワイに連絡したい時は、twitterアカウント@GailSterns からダイレクトメッセージを。. とりあえず轟さんのお声が高いです。ダンスニーくんみたいなお声。そしてお酒も煙草も苦手。最高にかわいい。, そしてほっぺたぷくーってするイヴくんかわいくてかわいくて、、心の中の「ぎゃわいい」って感情をタオルを握りしめて堪えてました(笑), 個人的に初の轟さんだったので、最初のお歌に既にうるうるしてしまったんだけど、次のビルのお葬式のシーンからはひたすら笑った(笑), お芝居のお声は高めでかわいかったけど三重奏のときの低音がすごくてほんとに轟さんだ、、ってなった, ファミリーたちが聖書を客席で配るシーン、轟さんが1列目のセンターの方に何秒間もじっと見つめながらお話してて「いや、あんなんされたら私死ぬな、、」って10列目から悶えまくった, 舞台に上がられるときもマイクが拾わないぐらいの声で(多分聖書いりませんか?みたいな事言ってた?)お客様にニコッとされててあんなんされたら何冊でも買う、、, 神7もっかい観たいなぁと思いつつ、今日は急遽梅芸でスカピン観に行くことにしました、、、自分の中のミュージカル欲がすごい、、, かわいい轟さんとオラオラ轟さんどちらも楽しめすぎてファンの方にはぜっったいに観て欲しい、、もだえるよ、、, 宝塚『神家の七人』初日観劇してきました。めちゃくちゃ面白くて楽しかった!!ほとんどずっと笑ってたし、終盤はちょっぴり泣けて心が温かくなった専科の方々はもちろん、月組生もみんな上手くてすごくよかった~何よりやんちゃっぽい可愛らしい理事様が見られて本当にうれしいだいすき, 個人的に思う轟理事さまの魅力はやんちゃさ&お坊ちゃんぽさなんだけど、脚本上その両方が活かされてて理事さまの魅力爆発だった✨役的に理事さま愛されなのもうれしかった~~, 早乙女わかばちゃんがとにかく美しすぎ可愛すぎだし、華形さん包容力半端ないし、、、なんかもうすべてがよすぎて語りつくせない。。ていうか『愛しき人よ』の齋藤先生なのか~~!, 神家の七人、客席降りは6列目までは確実にありました通路から二番目のお席だったのでドキドキした, 興奮して1幕あっという間だったし楽しすぎてちょっと泣いた 神家の七人サイコー…, 神家の七人ほんとに笑えたし専科スゲ〜〜!ってなったし何よりおじさんたちが可愛い、理事もかわいい、わかばちゃんもかわいい, インプラントを検討中の人は知っておくべきニュース:治療後3年以上 40%余にあごの骨の病気や炎症. 幕開きから、アメリカ大陸の地図概略を見せてもらった。これから始まる革命の物語の舞台、登場国の位置 ... 花組ポスター対決『NICE WORK IF YOU CAN GET IT』VS『PRINCE OF ROSES』&次大劇場公演に凪七瑠海 出演. :2014/05/28(水) 22:33:16.50 ID:NT9ocSfa.net 轟悠さまは偉いから 組子は特出していただいて勉強させていただくんだから チケットは売って当たり前・・って轟ファンは思っているのね~。 じゃ現役時代もガラガラだったのは誰のせいにしとけば良い? 轟 悠(とどろき ゆう、8月11日[1] - )は、宝塚歌劇団専科に所属する男役[2][3][4]。劇団特別顧問[2][3][4]。元雪組トップスター[2][4]。, 熊本県人吉市[5]、人吉市立第一中学校出身[1]。身長168cm[1]。愛称は「イシサン」、「トム」[1]。, 1985年、宝塚歌劇団に71期生として入団[2][3][4][6]。花組公演「愛あれば命は永遠に」で初舞台[1][6][5]。その後、月組に配属[6][5]。, 1989年、「ベルサイユのばら」で新人公演初主演[6][5]。その後も5度に渡って新人公演主演を務める。, 1997年7月31日付で雪組トップスターに就任[2][3][4][6]。相手役には前任より引き続き花總まりを迎え、「真夜中のゴースト/レ・シェルバン」でトップコンビ大劇場お披露目[6][5]。同公演をもって、花總が新設された宙組へ異動となり、月影瞳を2人目の相手役に迎え、「春櫻賦/LET'S JAZZ」で新トップコンビ大劇場お披露目。, 1998年、「THE FICTION」(バウホール公演)で、宝塚歌劇史上初めてとなる一人芝居を上演[6]。12役を演じ分ける[6]。, 2002年2月12日付で、「春日野八千代のような存在に」と請われて[4]専科へと異動[2][3][6]。, 2003年6月14日付で劇団理事に就任[2][3][4][6]。理事就任後も各組へ主役級で特別出演を続ける[4]。リアルな男を感じさせる演技には定評があり、「男役の体現者」として後輩にその姿を見せ、劇団の顔として活躍している[4][2][3]。, 2020年7月18日付で理事を退任し、劇団特別顧問に就任[4][2][3]。現役生徒の特別顧問は松本悠里に続いて2人目となった[2][3]。, 高峰妙子・・初代瀧川末子・・奈良美也子・・汐見洋子・・神代錦・・打吹美砂・・越路吹雪・・淀かほる・・星空ひかる・・麻鳥千穂 ・・甲にしき - 安奈淳、松あきら&瀬戸内美八 - 榛名由梨&安奈淳 - 安奈淳 - 松あきら - 松あきら&順みつき - 順みつき - 高汐巴 - 大浦みずき - 安寿ミラ - 真矢みき - 愛華みれ - 匠ひびき - 春野寿美礼 - 真飛聖 - 蘭寿とむ - 明日海りお - 柚香光(現役), 秋田露子・・初代春日花子・・初代大江美智子・・久美京子・・打吹美砂・・日下輝子・・宮城野由美子・・鳳八千代・・夏亜矢子・・美和久百合・・竹生沙由里・・上原まり(固定でない) - 上原まり&北原千琴 - 美雪花代 - 若葉ひろみ - 秋篠美帆 - ひびき美都 - 森奈みはる - 純名里沙 - 千ほさち - 大鳥れい - ふづき美世 - 桜乃彩音 - 蘭乃はな - 花乃まりあ - 仙名彩世 - 華優希(現役), 高砂松子 - 初代瀧川末子 - 奈良美也子 - 三浦時子 - 汐見洋子 - 神代錦 - 打吹美砂 - 大路三千緒 - 藤波洸子 - 打吹美砂 - 畷克美 - 美吉左久子 - 淡路通子 - 恵さかえ - 但馬久美 - 宝純子 - 北小路みほ - 未沙のえる - 星原美沙緒 - 磯野千尋 - 夏美よう - 高翔みず希(現役), 秩父晴世 - 打吹美砂 - 楓茂美 - 玉野ひかり - 日下輝子 - 櫻野美也子 - 玉野ひか留 - 美山しぐれ - 桃山千歳 - 桂木ゆたか - 睦千賀&桂木ゆたか - 御幸沙智子&歌川波瑠美 - 歌川波瑠美 - 藤園さとみ - 銀あけみ - 宝純子 - 北小路みほ - 未沙のえる - 磯野千尋 - 一原けい - 梨花ますみ - 高翔みず希 - 悠真倫 - 紫峰七海 - 花野じゅりあ - 芽吹幸奈 - 冴月瑠那(現役), 天津乙女・・門田芦子・・小夜福子・・佐保美代子・・久慈あさみ・・南悠子・・故里明美・・藤里美保・・内重のぼる・・古城都 - 大滝子&榛名由梨 - 大滝子 - 榛名由梨 - 大地真央 - 剣幸 - 涼風真世 - 天海祐希 - 久世星佳 - 真琴つばさ - 紫吹淳 - 彩輝直 - 瀬奈じゅん - 霧矢大夢 - 龍真咲 - 珠城りょう(現役), 住江岸子・・笹原いな子・・初代有明月子・・雲野かよ子・・勿来なほ子・・轟夕起子・・浦島歌女・・淡島千景・・固定スター不在(筑紫まり、加茂さくらら)・・八汐路まり - 初風諄 - 小松美保 - 五條愛川 - 黒木瞳 - こだま愛 - 麻乃佳世 - 風花舞 - 檀れい - 映美くらら - 固定スター不在 - 彩乃かなみ - 固定スター不在 - 蒼乃夕妃 - 愛希れいか - 美園さくら(現役), 初瀬音羽子 - 天津乙女 - 門田芦子 - 小夜福子 - 佐保美代子 - 室町良子 - 美吉左久子 - 畷克美 - 故里明美 - 沖ゆき子 - 美山しぐれ - 水代玉藻 - 麻月鞠緒 - 朝みち子 - 汝鳥伶 - 邦なつき - 汝鳥伶 - 立ともみ - 夏河ゆら - 出雲綾 - 越乃リュウ - 飛鳥裕 - 憧花ゆりの - 光月るう(現役), 山部志賀子 - 野花千代 - 天城月江 - 沖ゆき子 - 葦城まこと - 朝倉道子 - 畷克美 - 清川はやみ - 睦千賀 - 恵さかえ - 恵さかえ&岬ありさ - 小柳日鶴 - 葉山三千子 - 榛名由梨 - 有明淳 - 汝鳥伶 - 京三紗 - 葵美哉 - 梨花ますみ - 夏河ゆら - 光樹すばる - 嘉月絵理 - 越乃リュウ - 花瀬みずか - 憧花ゆりの -綾月せり - 光月るう - 夏月都(現役), 高峰妙子・・雪野富士子・・初音麗子・・春日野八千代・・明石照子・・真帆志ぶき・・郷ちぐさ&汀夏子 - 汀夏子 - 麻実れい - 平みち - 杜けあき - 一路真輝 - 高嶺ふぶき - 轟悠 - 絵麻緒ゆう - 朝海ひかる - 水夏希 - 音月桂 - 壮一帆 - 早霧せいな - 望海風斗(現役), 御垣悦子・・初代紅千鶴・・櫻町公子・・深緑夏代・・乙羽信子・・固定スター不在(東郷晴子ら)・・新珠三千代・・浜木綿子・・加茂さくら・・大原ますみ・・摩耶明美&高宮沙千 - 高宮沙千 - 東千晃 - 遥くらら - 固定スター不在 - 神奈美帆 - 鮎ゆうき - 紫とも - 花總まり - 月影瞳 - 紺野まひる - 舞風りら - 白羽ゆり - 愛原実花 - 固定スター不在 - 舞羽美海 - 愛加あゆ - 咲妃みゆ - 真彩希帆(現役), 2代目若菜君子 - 桂よし子 - 秋月さえ子 - 初音麗子 - 春日野八千代 - 天城月江 - 東郷晴子 - 登代春枝 - 美吉左久子 - 大路三千緒 - 睦千賀 - 曽我桂子 - 銀あけみ - 真咲佳子 - 京三紗 - 箙かおる - 飛鳥裕 - 梨花ますみ - 奏乃はると(現役), 千村克子 - 梢音羽 - 清川はやみ - 壬生櫻子 - 緋櫻陽子 - 水原節子 - 淡路通子 - 三鷹恵子 - 三鷹恵子&木花咲耶 - 曽我桂子&葉山三千子 - 曽我桂子 - 岸香織 - 尚すみれ - 真咲佳子 - 沙羅けい - 北斗ひかる - 飛鳥裕 - 灯奈美 - 未来優希 - 麻樹ゆめみ - 奏乃はると - 千風カレン(現役), 春日野八千代・・葦原邦子・・南悠子・・寿美花代・・那智わたる・・上月晃・・鳳蘭&安奈淳 - 鳳蘭 - 瀬戸内美八 - 峰さを理 - 日向薫 - 紫苑ゆう - 麻路さき - 稔幸 - 香寿たつき - 湖月わたる - 安蘭けい - 柚希礼音 - 北翔海莉 - 紅ゆずる - 礼真琴(現役), 梓真弓・・浅茅しのぶ・・宮城野由美子・・初風諄・・大原ますみ - 固定スター不在(衣通月子、奈緒ひろき、初風諄ら) - 遥くらら - 東千晃 - 姿晴香 - 南風まい - 南風まい&湖条れいか - 南風まい - 毬藻えり - 白城あやか - 月影瞳 - 星奈優里 - 渚あき - 檀れい - 白羽ゆり - 遠野あすか - 夢咲ねね - 妃海風 - 綺咲愛里 - 舞空瞳(現役), 門田芦子 - 汐見洋子 -(星組廃止中)- 神代錦 - 水原節子 - 御山櫻 - 天城月江 - 美吉左久子 - 淡路通子 - 葉山三千子 - 一樹千尋 - 夏美よう - 英真なおき - 万里柚美 - 美稀千種(現役), (星組廃止中) - 美吉左久子 - 汐風享子 - 瑠璃豊美 - 由美あづさ - 汐風享子 - 畷克美 - 鳴海潮 - 瑠璃豊美 - 木花咲耶&水代玉藻 - 木花咲耶 - 麻月鞠緒 - 但馬久美 - 新城まゆみ - 萬あきら - 一樹千尋 - 夏美よう - 英真なおき - 万里柚美 - 美稀千種 - 白妙なつ(現役), 姿月あさと - 和央ようか - 貴城けい - 大和悠河 - 大空祐飛 - 凰稀かなめ - 朝夏まなと - 真風涼帆(現役), 花總まり - 紫城るい - 陽月華 - 野々すみ花 - 実咲凜音 - 固定スター不在 - 星風まどか(現役), 1期生 - 2期生 - 3期生 - 4期生 - 5期生 - 6期生 - 7期生 - 8期生 - 9期生 - 10期生, 11期生 - 12期生 - 13期生 - 14期生 - 15期生 - 16期生 - 17期生 - 18期生 - 19期生 - 20期生, 21期生 - 22期生 - 23期生 - 24期生 - 25期生 - 26期生 - 27期生 - 28期生 - 29期生 - 30期生, 31期生 - 32期生 - 33期生 - 34期生 - 35期生 - 36期生 - 37期生 - 38期生 - 39期生 - 40期生, 41期生 - 42期生 - 43期生 - 44期生 - 45期生 - 46期生 - 47期生 - 48期生 - 49期生 - 50期生, 51期生 - 52期生 - 53期生 - 54期生 - 55期生 - 56期生 - 57期生 - 58期生 - 59期生 - 60期生, 61期生 - 62期生 - 63期生 - 64期生 - 65期生 - 66期生 - 67期生 - 68期生 - 69期生 - 70期生, 71期生 - 72期生 - 73期生 - 74期生 - 75期生 - 76期生 - 77期生 - 78期生 - 79期生 - 80期生, 81期生 - 82期生 - 83期生 - 84期生 - 85期生 - 86期生 - 87期生 - 88期生 - 89期生 - 90期生, 91期生 - 92期生 - 93期生 - 94期生 - 95期生 - 96期生 - 97期生 - 98期生 - 99期生 - 100期生, 101期生 - 102期生 - 103期生 - 104期生 - 105期生 - 106期生, 1914年 - 1915年 - 1916年 - 1917年 - 1918年 - 1919年, 1920年 - 1921年 - 1922年 - 1923年 - 1924年 - 1925年 - 1926年 - 1927年 - 1928年 - 1929年, 1930年 - 1931年 - 1932年 - 1933年 - 1934年 - 1935年 - 1936年 - 1937年 - 1938年 - 1939年, 1940年 - 1941年 - 1942年 - 1943年 - 1944年 - 1945年 - 1946年 - 1947年 - 1948年 - 1949年, 1950年 - 1951年 - 1952年 - 1953年 - 1954年 - 1955年 - 1956年 - 1957年 - 1958年 - 1959年, 1960年 - 1961年 - 1962年 - 1963年 - 1964年 - 1965年 - 1966年 - 1967年 - 1968年 - 1969年, 1970年 - 1971年 - 1972年 - 1973年 - 1974年 - 1975年 - 1976年 - 1977年 - 1978年 - 1979年, 1980年 - 1981年 - 1982年 - 1983年 - 1984年 - 1985年 - 1986年 - 1987年 - 1988年 - 1989年, 1990年 - 1991年 - 1992年 - 1993年 - 1994年 - 1995年 - 1996年 - 1997年 - 1998年 - 1999年, 2000年 - 2001年 - 2002年 - 2003年 - 2004年 - 2005年 - 2006年 - 2007年 - 2008年 - 2009年, 2010年 - 2011年 - 2012年 - 2013年 - 2014年 - 2015年 - 2016年 - 2017年 - 2018年 - 2019年, 高峰妙子(1927年退団) ・・ 雪野富士子(1934年退団) ・・ 初音麗子(1935年~1945年雪組組長、1945年退団)  ・・ 春日野八千代(星組から異動1936年~1938年花組へ一時異動1939年~1950年、1940年~1945年には副組長、 1945年~1950年には組長も担当、1950年演劇専科を新設し異動。2012年在団中に逝去) ・・ 明石照子(1962年退団) ・・ 真帆志ぶき(1970年専科へ異動後、1975年退団)  ・・ 郷ちぐさ&汀夏子(1970年5月9日?~1972年10月31日) - 汀夏子(1972年11月1日~1980年8月31日)  - 麻実れい(1980年9月1日~1985年4月30日) - 平みち(1985年5月1日~1988年11月29日) - 杜けあき(1988年11月30日~1993年3月31日) - 一路真輝(1993年4月1日~1996年6月30日) - 高嶺ふぶき(1996年7月1日~1997年7月30日) - 轟悠(1997年7月31日~2002年2月11日専科へ異動) - 絵麻緒ゆう(2002年2月12日~2002年9月23日)  - 朝海ひかる(2002年9月24日~2006年12月24日) - 水夏希(2006年12月25日~2010年9月12日)  - 音月桂(2010年9月13日~2012年12月24日) - 壮一帆(2012年12月25日~2014年8月31日) - 早霧せいな(2014年9月1日~2017年7月23日) - 望海風斗(2017年7月24日~), 高汐巴、大浦みずき、若葉ひろみ、但馬久美、朝香じゅん、秋篠美帆、安寿ミラ、真矢みき, 紫苑ゆう、麻路さき、白城あやか、稔幸、真織由季、絵麻緒ゆう、神田智、湖月わたる、星奈優里、月影瞳(東京公演のみ), 真矢みき、純名里沙、愛華みれ、海峡ひろき、美月亜優、詩乃優花、紫吹淳、匠ひびき、渚あき、初風緑, 愛華みれ、大鳥れい、匠ひびき(宝塚公演のみ)、伊織直加(専科)、楓沙樹、春野寿美礼、瀬奈じゅん, 和央ようか、花總まり、初風緑(専科)、安蘭けい(星組・東京公演のみ)、水夏希、大和悠河、遼河はるひ、彩乃かなみ, 『TAKARAZUKA REVUE 2016/轟悠ステージヒストリー』 宝塚クリエイティブアーツ、2016年、46〜47頁。, 1945年~1950年には組長も担当、1950年演劇専科を新設し異動。2012年在団中に逝去) ・・, 関西テレビ宝塚歌劇舞台中継(ザ・タカラヅカ、宝塚テレビロマン・はいからさんが通る、OH!タカラヅカ、タカラヅカ花の指定席), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=轟悠&oldid=80292449, 歴代主演男役・主演娘役・組長・副組長の'・・'は先代次代関係なし、'-'は先代次代関係あり。◎マークは現在宝塚歌劇団に在籍している演出家。, 1987年11 - 12月、『ME AND MY GIRL』(宝塚大劇場) - 新人公演:ジェラルド・ボリングブローク(本役:, 1988年3月、『ME AND MY GIRL』(東京宝塚劇場) - 新人公演:ジェラルド・ボリングブローク(本役:桐さと実), 1988年8月、月組『南の哀愁』 - 新人公演:ウイリアム・ブレーア(本役:郷真由加)『ビバ!シバ!』(東京宝塚劇場), 1989年4 - 5月、『たまゆらの記』 - 藤原槙人『ダイナモ!』(全国ツアー), 1989年6月、『ムッシュ・ド・巴里』 - 騎士フィリップ、新人公演:ロベール・ディストゥトビル(アンリ)(本役:一路真輝)『ラ・パッション!』(東京宝塚劇場), 1989年11月、『ベルサイユのばら-アンドレとオスカル編-』(東京宝塚劇場) - アラン・ド・ソワソン、新人公演:アンドレ・グランディエ(本役:杜けあき), 1990年4月、『天守に花匂い立つ』 - 藤江十四郎、新人公演:加納真之介宗治(本役:杜けあき)『ブライト・ディライト・タイム』(東京宝塚劇場), 1990年11月、『黄昏色のハーフムーン』 - 流し目スタン、新人公演:フィリップ(本役:杜けあき)『パラダイス・トロピカーナ』(東京宝塚劇場), 1991年4 - 5月、『ベルサイユのばら-オスカル・アンドレ編-』(全国ツアー) - ジェローデル, 1991年6月、『花幻抄』『恋さわぎ』 - 太郎『スイート・タイフーン』(東京宝塚劇場), 1991年12月、『華麗なるギャツビー』 - ビロクシー、新人公演:ジェイ・ギャツビー(本役:杜けあき)『ラバーズ・コンチェルト』(東京宝塚劇場), 1992年2月、『華麗なるギャツビー』 - ビロクシー『ラバーズ・コンチェルト』(, 1994年3月、『ブルボンの封印』 - コルベール『コート・ダジュール』(東京宝塚劇場), 1994年8月、『風と共に去りぬ-スカーレット編-』(東京宝塚劇場) - レット・バトラー/アシュレ・ウィルクス(, 1996年4 - 5月、『あかねさす紫の花』 - 中大兄皇子『マ・ベル・エトワール』(全国ツアー), 1996年6月、『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』(東京宝塚劇場) - ルイジ・ルキーニ, 1996年10 - 11月、『アナジ』(バウホール・日本青年館) - 松浦小太郎(アナジ), 1996年12月、『虹のナターシャ』 - 栗崎武志『La Jeunesse!』(東京宝塚劇場), 1997年2月、『虹のナターシャ』 - 栗崎武志『La Jeunesse!』(中日劇場), 2000年4 - 5月、『バッカスと呼ばれた男』 - ジュリアン・グランジョルジュ『華麗なる千拍子』(全国ツアー), 2001年8月、『凱旋門-エリッヒ・マリア・レマルクの小説による-』 - ラヴィック『パッサージュ -硝子の空の記憶-』(, 2004年11 - 2005年2月、雪組『青い鳥を捜して』 - ジェイク『タカラヅカ・ドリーム・キングダム』, 2016年2 - 3月、花組『For the people-リンカーン 自由を求めた男-』(シアタードラマシティ・, 2017年5月、月組『長崎しぐれ坂』 - 伊佐次/鳶頭『カルーセル輪舞曲(ロンド)』(, 2017年11月、専科『神家(こうや)の七人(しちにん)』(バウホール) - イヴァン・ターナー, 2019年1 - 2月、専科『パパ・アイ・ラブ・ユー』(バウホール) - デーヴィッド・モーティマー, 2019年7 - 8月、月組『チェ・ゲバラ』(日本青年館・シアタードラマシティ) -, 1999年9 - 10月、轟悠ディナーショー『Les Jours d'Amour〜愛の日々〜』, 2004年2 - 3月、轟悠ディナーショー『Yu Quiero Guitarras』, 2005年8 - 9月、轟悠ディナーショー『Alpha 20ans FACE OF YU』, 2007年2 - 3月、轟悠ディナーショー『Yu's Purple Shadow-幻影の街角-』, 2007年4 - 5・11月、轟悠コンサート『Lavender Monologue 時の流れの中に…』, 2010年5月、轟悠ディナーショー『Yū 25ans-Happily Ever After-』, 2013年6 - 7月、『宝塚巴里祭2013-La Chanson de Paris 99-』, 2015年6 - 7月、轟悠ビルボードライブ『Eternal Way with YU〜Thank you 30th〜』, 2017年1月、『エリザベート TAKARAZUKA20周年 スペシャル・ガラ・コンサート』(外部出演), 2018年11 - 12月、轟悠ディナーショー『Yū,Un jour chantant』, 2019年4 - 5月、轟悠ディナーショー『Yū 35, A new world』.